FC2ブログ

FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

松本清張

Author:松本清張
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:オルタナティブ通信


アドルフ・ヒトラーの実態・正体は、「アメリカ合衆国そのもの」




「アメリカ・オバマ政権の、最高政策ブレーンの正体」、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/152670983.html



「アメリカ=中国の、日本ハサミ撃ち計画」、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/152562891.html



「民主的な選挙においては、「誰が当選するかは、最初から、何者かによって決定されている」 、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/152311317.html



「アメリカ政府の日本への命令書」、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/150405593.html



「アメリカ企業は日本国内で自由に脱税が出来る」、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/149945351.html



「アメリカの日本乗っ取り術」、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/149457795.html



「日本を敵国に売った売国奴の群れ・・・スパイ天国=日本の実態」、


http://alternativereport1.seesaa.net/article/151811552.html



「郵便局で投資信託を買うと、財産を略奪される」、参照。


http://alternativereport1.seesaa.net/article/150723060.html







第二次世界大戦で、ヨーロッパを文字通り、焼け野原にしたアドルフ・ヒトラー。

そのヒトラーの戦争資金、兵器購入資金は、アメリカの前ブッシュ大統領一族の経営する銀行ブラウン・ハリマンが「提供していた」。

また、ヒトラーの部下=財務大臣ヒャルマール・シャハトと、英国中央銀行総裁モンタギュー・ノーマンは親友であり、

ノーマンはシャハトに自分の孫の名付け親になってもらう等の、「深い親友関係を持っていた」。

このノーマンの、さらなる親友が、ブッシュ一族のハリマン銀行社長エイブリル・ハリマンであり、

ノーマンの依頼でブッシュ一族は、ヒトラーに個人的にも多額の資金を貸し付けていた。

これは、「ヒトラーのハリマン資金問題」と言われている。

アメリカと、英国の金融界=銀行は、こうして敵国のヒトラーに資金を融資し、

ヒトラーが、東欧等で行った略奪の「利益の分配を受けていた」。

戦争は、略奪と言う莫大な利益を生む、投資ビジネスであった。

そして、アウシュヴィッツの強制収容所で使用された毒ガス=チクロンBガスの製造特許を、ヒトラーに供与したのが、

米国のデュポン社であり、

このデュポンの最大株主が、銀行クーン・ローブであった。

このクーン・ローブは、後に、2010年の世界金融恐慌を引き起こす、銀行リーマン・ブラザースとなる。

戦争をギャンブル投機として行ってきた銀行が、2009年、サブプライム債券で、ギャンブル投機を繰り返し、世界を大不況に陥れた。

さらに、クーン・ローブは、シティ・バンクを、ブッシュ一族と共同経営しているパートナーでもあった。

ヒトラーの実態・正体は、「アメリカ合衆国そのもの」であった。


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

| BLOG TOP |

copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ