FC2ブログ

FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

松本清張

Author:松本清張
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅コメント


日本の諸悪の根源は朝日、読売を中心とした経団連ご用達大手マスコミである。
「真にマスコミに説明責任を問われてるのは」
1.マスコミが検察、警察の情報垂れ流し「冤罪創作組織」である理由。
2.マスコミが小沢氏のみターゲットにし自民・公明の「犯罪」に目をつぶり続け  る理由。
3.星浩・橋本五郎など自民・創価公明大好き犯罪的偏向記者をいつまで野放しに  するのか。
4.小沢氏冤罪事件が明らかになったらどのような責任を取るのか。
  明らかに検察、裁判所、自民、公明、民主仙石一派と共闘した組織的犯罪虚報
  事件にどう向き合うのか。


27. 2011年9月24日 13:08:52: GxhhRSEBuY
こんな重大な疑惑を追及できないマスコミの存在はこの日本でどれほどの価値があるのか?

28. 2011年9月24日 13:51:52: jxsCdK1wKE

日本のインチキ裁判所問題国連へ
人権侵害が常態化している裁判所の悪事を国連高等弁務官に直訴

国会議員各位 我国は下記の事件(氷山の一角)に限らず、人権に関しては希薄以下である。
 この問題は最終的には立法府が解決する問題である。
 当委員会の三重支部長森川氏が、平成23年9月23日国連人権高等弁務官宛に下記を送信しました。

High Commissioner for Human Rights,
Palais Des Nations ch-1211 Geneva 10 Switzerland 

Dear Sirs,

Surprising realities of Jpanese courts that fabricate crime of concoction!

The under-mentioned moving video pictures of these evidences are revealing
realistically on surprising crime of the court in Japan in detail. !

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1401.html
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1399.html

It would be greatly appreciated if you take it up in the agenda and
discusses it at your committee and you could reply to us .

Sincerely,

Request group
Representative of the PUBLIC PROBLEM CITIZENS INVESTIGATION COMMITTEE (344
indictment member as of September )

Masaru Kunimoto
〒299- 5211
578 Matsuno、 Katsuura City 、Chiba Prefecture, Japan
Phone: 0470- 77- 1064
F a x : 0470- 77- 1527
mail address: Masaru.k@ray.ocn.ne.jp

下記は上記の直訳です。

スイス、ジュネーブ 国連人権高等弁務官 宛

拝啓、
 デッチアゲの犯罪を捏造する日本の裁判所の驚くべき現状!
 下記のビデオ動画のこれらの証拠は如実に日本の裁判所の驚くべき犯罪を
具体的に暴露しています。

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1401.html
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1399.html

 貴委員会で議題で取り上げて審議して頂き、回答を頂ければ大変有難い。
                                      
                                敬具



公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
 事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
   メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp





29. 2011年9月24日 15:16:36: VcI5lw399I
国策捜査の狙いは政治家小沢一郎の失脚である。裁判の判決如何でなく、無罪でも判決文の内容が問題だ。これほど、マスコミから小沢悪人説が刷り込まれれば、国民のほとんどは、今更裁判の結果など関心はなく、小沢悪人を通すだろう。
しかし、歴史がそれを許すだろうか。徹底的に、あらゆる国策捜査であることの情報をネットに載せるしかないようだ。この国は国民のものだ。権力者の売り物ではない。


30. 2011年9月24日 15:42:54: jxsCdK1wKE

司法崩壊
毎日、毎日、人権侵害を連発するゴロツキ裁判官

刑事事件では検察と馴れ合い裁判で無実の者を刑務所送りだ。御殿場事件、高知白バイ事件、氷見事件、布川事件、足利事件、狭山事件、宗男事件、飯塚事件、枚挙に暇が無いだろ。民事裁判では、裁判所と弁護士と法務省ががグルになった柏市の戸籍改竄事件で財産乗っ取りだ、それから福岡の信金問題で玉江峰子さんは、預金を根こそぎインチキ裁判で奪われ路頭に迷っている。何とかしろよ!国会議員よ!


31. 2011年9月24日 17:38:50: TLMY1ule0c
まさに司法崩壊、日本は決して民主国家ではなく、実質的には官主国家である。
司法、行政、立法の三権分立が民主主義の基本にも拘らず、司法が完璧に官僚の支配下に入ってしまっている。
それは裁判官の人事権を全て最高裁事務総局という司法官僚の巣窟が牛耳っているからである。又。その運用が全く闇の中で行われる検察審査会も全てこの最高裁事務総局の管理下にあるのだ。
最高裁判事に鈴木宗男議員排除に尽力した元外務次官の竹内行夫氏が就任していることにも司法が官僚支配の道具になり下がっている証拠の一つである。

32. 2011年9月24日 18:08:06: 09UY9pDPBU

第五検察審査会の担当検事が斎藤隆博検事で
前田恒彦がこれからえらくなるのは、斎藤さんと言っていた、
この斎藤隆博検事だ。
中央大法学部卒で、将来のエース候補と言われていた。
9月14日の代表選の当日に、検察なしで
強制起訴議決だけださせて、
そのあと、検察の斎藤検事が、10月4日まえに
審査会にでてつじつまあわせして、発表したことは
森ゆう子さんの調べでわかっている。
つまり、強制起訴議決を操作した検察側弁護士が斎藤隆博特捜部副部長だ。
だから、彼は本来、小沢氏に関する裁判について
強制起訴議決について責任がある。

ところが、
検察審査会で強制起訴へもっていった
斎藤検事の上司である
大鶴、吉田はもう事件から逃げてしまった。
佐久間は左遷された。
とくに大鶴は、公判請求で禁固何年とかとんでもない請求をしてから
やめて逃げてしまった。
斎藤副部長も、公判請求までいたが、8月22日の最終弁論には
すでにとんずらしてしまった。
なせとんずらしたか、
エースとなるには、検察で無罪判決をうけると
これはキズになるのだ。
だから、その前に逃げ出したということだ。

これらの検事は、日本の政治と民主主義をゆがめた張本人である。
小沢氏の裁判が無罪であることは、検察側の動きからもよくわかる。
が、こういう冤罪造りの、無罪とわかっていても起訴し裁判をおこすような
検察官は絶対に許しておいてはいけない。

大鶴基成、吉田統宏、佐久間達哉に加えて
斎藤隆博、この4人の検事は、日本の政治と民主主義をゆがめた
張本人として、公正と正義にもとづく我が国の検察をとりもどすために
断罪すべき人物である。





スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

| BLOG TOP |

copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ