FC2ブログ

FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

松本清張

Author:松本清張
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より

小沢一郎氏がおかしい 玉木発言にだんまり逃げ

http://blog.livedoor.jp/pat11/archives/51973310.html

20190727日 自民党的政治のパンツを剥ぐ

 

小沢一郎氏は 非難の目を向けられると 一切合切だんまりを決め込む

それが政治信念だそうな

 

小沢氏はズルくない人としてこちらも決め込んで

支持してきた

 

が どうもややこしいなと 

れいわ新選組に寄付 チラシ 事務所 ポスターと

動きを変えた

 

***

 

小沢氏はここに至って 利用されては棄てられている

①民主党 管・階・前原

②小池

③嘉田

このことについては 小沢氏よりも裏切った方がおかしい

で世評は決着したが

今回の改憲 玉木発言では 小沢一郎のだんまりは許されない

 

今までは相手方の打算 小沢はロマンで見れるが今回は違う

ここで黙れば 小沢の打算だ

今日明日と黙れば小沢氏は終わる

 

さような あとは ら しか残らない

 

 

関連記事

「安倍首相と話したい」と国民民主党の玉木代表 党内からは「誤報だと祈る」(BuzzFeed

http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/659.html

 

 

9. 2019727 09:46:03 : gQGJ37gy9A : VG5HVzBXaFhIQnc=[1]  報告

▲△▽▼

>>6 同意!

パンツを脱いで早漏してはいかんじゃろ。自民も立憲も国民民主も「れいわ躍進」の選挙結果を受け、ビックリ仰天し、党内で蠢きがあるんだろうさ。そして、もはや安倍が望んでいた方向での憲法改悪は不可能になった。捏造支持率と連動したムサシ選挙も限界だ。東京で、わいわ・野原21万票など、絶対にあり得ない。

各党それぞれに四分五列の可能性があり、政界再編の可能性さえあるだろう。それは自公政権の終焉につながる好ましいことだ。そんな状況で現在、一兵卒の小沢一郎に何を言えと言うのか?

>検索 支持率は捏造である 報道されない不正選挙裁判

10. 2019727 09:53:16 : V7hQiX5TZE : ZkdQb3pxUm90a1k=[7]  報告

▲△▽▼

>>9

不同意!

富士宮市の選管ミス報道で、「ムサシ」はただ正直に仕分けしているだけで最終チェックはちゃんと立会人がやっていることが明らかになっている。

>市選管によると、投じられた票は機械で候補者ごとに集計して束にまとめた上で、氏名や票数を記載した「点検票」と呼ばれる紙を添付。立会人の確認を受けて票数が確定する。

http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/550.html

「ムサシが~」「ムサシが~」でカネ儲けしてきたRKこと、コシミズが不正直なだけ。

 

 

 

>「ムサシ」はただ正直に仕分けしているだけ

なんで、ムサシが「正直に仕分けしている」なんて言えるんだよ。

ムサシのホームーページを見た事あるのか。

グーグルで「選挙システム 株式会社ムサシ」と検索してみろ。

ムサシ自身が、商品紹介ページで

「群を抜いた文字認識精度

漢字、ひらがな、カタカナ、これらが混在した文字はもちろん、続け字・崩し字・横書き文字なども、正確にスピーディーに識別します」

と記載しているんだぞ。

光学文字認識システム(OCROptical character recognition)は、

活字であれば、それなりに高い精度で読み込むことが可能であるが、

手書きの場合、楷書で丁寧に書かれた文字でさえ、

識字率は80パーセント代なのだ。

実際の選挙の投票用紙に書かれた文字を見たことあるか?

OCRで読めるレベルの文字を書いて投票している奴なんて、

どれだけいると言うのだ。

確かにOCRは、いまでは民間企業や国の機関でも活用されている。

だが税務署でも供託所でも、一枚一枚丁寧に、人間が目視しているのだ。

(ウソだと思ったら、税務署か供託所で聞いてみろ)

ムサシの読み取り精度は、どこにも公開されていないのだ。

しかも選挙では税務署や供託所のような丁寧な目視による確認作業が行われることはない。

もし一枚でもムサシの読み取りが間違っていたら、憲法15条で保障された国民の権利の侵害なんだぞ!

それなのにムサシの読み取り精度が公開されることもなく、一般国民の前での、公開の検証の実験や調査が行われることもない。

たしかにコシミズの不正選挙の追求のやり方には問題があるかもしれないが、

それと不正選挙やムサシの問題は別だ。なぜなら実際に、甲賀市では投票用紙が焼却され、高松でも白票水増しなど、異常なことが起こっているのだ。

しかも、高松の事件の犯人に対する刑が軽すぎる。(不正選挙は民主主義に対する重大な侵害行為にもかかわらず)

もっと選挙の開票について、国民の目から見て「オープン」でわかりやすいものに変えていくべきなのだ。

とにかく選挙の開票で「不正やミスが起こらないため」の制度づくりが大事なのだ。


スポンサーサイト



| BLOG TOP |

copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ