FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より



公約はすべて撤回 消費増税法案成立 民主党 分裂裏切り戦犯13人 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/641.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 19 日 21:50:40: igsppGRN/E9PQ


公約はすべて撤回 消費増税法案成立 民主党 分裂裏切り戦犯13人
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6111.html
2012/6/19 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


消費増税法案の3党修正合意をめぐる民主党の党内手続きは、反対派や中間派からの批判続出で、きのう(18日)は了承を持ち越した。だが、G20出席中の野田首相は、21日の衆院採決のスケジュールを変えるつもりはなく、党内の反発など眼中にない。マニフェスト違反法案の成立は確実だ。どうしてこんなことになってしまったのか。この13人が戦犯だ。
衆参300人が集まった昨夜の民主党の会議は、まず前原ら政調幹部が3党合意の内容を説明。「自民党に激しく攻められたが、マニフェストの旗は守った」とシラジラしい言い訳から始まった。これに会場は猛反発。「合意は自民党案の丸のみだ」「両院議員総会で多数決を取るべきだ」と厳しい意見が噴出、「おまえら自民党へ行け」とヤジまで飛んだ。結局、会場にいなかった輿石幹事長が電話で前原に「会議の打ち切り」を指示し、結論を持ち越した。
だが、これで採決が先送りされることはない。了承手続きを1日延ばすことで、“丁寧な議論”を演出しているだけだ。
「輿石幹事長―樽床代行が党分裂回避の最後の砦なのに、どうして野田首相を羽交い締めにしてでも、暴走を止められないのか。だらしない」(反対派の若手)
消費増税成立、党分裂の事態に陥ったのは、中間派の幹部たちの責任も重い。09年の政権交代の立役者だった“ミスター年金”長妻は、本来ならマニフェスト改悪を先頭に立って阻止すべきだ。それなのに、修正協議の担当者として、自民党の要求を簡単にのんでしまった。昨夜の会議でも「ねじれ国会の厳しい現実があり、野党の理解がなければ法案は成立しない」と弱音を吐いたというから、どうしようもない。
民主党では珍しく、有言実行、誠実さのある馬淵も期待はずれだ。3月の党内議論では「経済成長の数値目標」を求め、増税慎重の旗振り役だったのに、採決が迫ってきたらトーンダウン。「馬淵は最後は賛成する」(官邸周辺)とナメられている。

中間派グループを率いる鹿野と田中慶秋は、消費増税に反対というより、「早期の解散・総選挙がイヤなだけ」(執行部関係者)とホンネを見透かされている。

◆あまりにヒドすぎる幹部連中

もっともA級戦犯は野田政権の閣僚たちだ。岡田や安住を筆頭に霞が関に洗脳され、野田と一緒に無分別に消費増税に突っ込んだ。小宮山は「子ども手当の生みの親」を自著でアピールしているくせに、自民党の要求どおり、幼保一元化の「総合子ども園」はあっさり断念。信念のカケラもない。化けの皮が剥がれた。

あまりにヒドすぎる民主党の幹部連中。政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏はこう言った。
「政党というのは、理念の下に集まるのが本来の姿。ところが、民主党は政権を取ることだけが目的で、結局、党としてやりたいことがなかったのです。だから今はバラバラ。唯一の求心力は政権党にいるウマミで、それを手放したくないから、自民党と組むし、選挙はしたくない。そんな政治家ばかりなのです」
もはや民主党など消滅した方が、国民のためなんじゃないか。

野田 佳彦(55)首相
岡田 克也(58)副総理
安住 淳(50)財務相
小宮山洋子(63)厚労相
輿石 東(76)幹事長
樽床 伸二(52)幹事長代行
前原 誠司(50)政調会長
仙谷 由人(66)政調会長代行
藤井 裕久(79)元財務相
長妻 昭(52)元厚労相
馬淵 澄夫(51)元国交相
鹿野 道彦(70)前農水相
田中 慶秋(74)副代表











12. 2012年6月19日 23:19:35 : KzWOLnO8As
民主盗は旧社会党のように壊滅に至るだろう。但し、選挙管理委員会が「不正をしない限り」という条件付きだが。w
野豚どもの猛々しさを見ると何やら自分達を守る安全措置が出来上がっておりなんでもやり放題のお墨付きを得ているような気配すら感じられる。選挙管理委員会が投票結果を好き勝手に操作出来るなら怖いものなしである。糞メディアが捏造世論調査をでっち上げてそれに合わせるような結果にすれば国民はコロリと騙されて納得してしまう。コイツらの監視も必要であろう。
10年ほど前に投票立会人をした経験があるが、投票の有効・無効の検査だけするが最後の最後で集計作業の監視が出来ないようになっていた。A議員の投票束(50枚綴り)をこっそりB議員の方に横流しされてもそれを立会人が監視出来ないようになっていたのが不満だった。他の投票所はどうなのだろうか、自治体それぞれで方式が違うのだろうか。





スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-


管理人の承認後に表示されます


-


管理人の承認後に表示されます



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ