FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より

小宮山洋子を必ず落選させよう(心に青雲)
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/540.html
投稿者 ますらお 日時 2012 年 7 月 05 日 10:25:46: tlXAsMLYVhTKo


元記事http://kokoroniseiun.seesaa.net/article/278984352.html
2012年07月05日

 「小宮山洋子を落選させる勝手連」という団体があるそうだ。あの民主党の裏切り女の選挙区、東京6区の人たちが立ち上がったようだ。
 大変結構だ。ぜひともがんばってあの民主党のヘラヘラ女を落選させてもらいたいものだ。

 小宮山洋子は周知のように、1970年ころ学園闘争が盛んだったころの、東大総長をやっていた加藤一郎の娘である。成城大学出身で、ただちにNHKに入社しているから、親のコネを利用したのであろう。

 東大闘争も日大闘争も、当時の全共闘の学生たちは、日本の支配体制を支える大学のありように激しく根源的なプロテストを起こしたのである。政治闘争にシフトさせたのは、中核、革マルなど政治セクトの失敗であった。
 とりわけ東大は、日本の「官僚制社会主義」を支える特権的存在であったから、学生たちはそうした大学のありかたを解体しなければならないと訴えていた。

 全共闘の大学への主張は正しかった。だがその学生たちの本質的な問いかけに対して、東大総長・加藤一郎は機動隊を学問の府に入れ圧殺した。
 東大は国家官僚の育成機関である自らの位置を国家のゲバルトによって延命させた。 巨悪は生き延びた。

 小宮山洋子はその“犯罪者”の娘である。

 大学を変えなければと必死に訴え、当時の大人を説得しようとした若者たちは、まともな就職口を断たれたのだ。なのに、加藤の娘である特権を利用して、のうのうと高給が食めるNHKに奴は就職したのである。
 厚顔無恥にも。

 あの女は暗殺された石井紘基氏の地盤を受け継いだくせに、石井紘基氏の遺志を裏切った性悪女である。
 初当選のときは、石井氏のご遺族に応援をしてもらって、「遺志を継ぐ」などと大言壮語を街頭で叫んだものだ。ご遺族がまだ哀しみのただなかにあるのに、「弔い合戦」ふうに利用して当選した。大嘘つきである。

 当選を果たしたら石井氏の遺志を継ぐどころか、今般の消費増税を平然とやらかす野田ブタ首相にべったり寄り添った。「国民の生活が第一」のためではなく「自分の生活が第一」のために政治家を生業としている女であった。

 消費増税に加担した議員は、犯罪者である。 
 いうまでもないことながら、国政選挙は、その候補者やその候補者が所属する党の公約を見て有権者が判断して投票する。公約違反なんかたいしたことじゃないと言い放ったのは小泉純一郎であったが、今度は民主党が同じことをやらかした。
 公約は守らなくていい、と今、マスゴミは大合唱だが、これは国会議員の犯罪に手を貸す所業である。

 公約とは真逆の政策を進めるのだから、民主主義は完璧に崩壊だ。いったい国民はなにを根拠に、何を信じて投票するのか。これからは候補者の言うことはウソとなったのだ。
 国家を率いる議員が、与党も野党もこうまで嘘つき揃いで、それを財界も、労組も、そしてマスゴミも許すのだ。

 話を戻せば、いつもヘラヘラ笑っている性悪女の小宮山洋子は、消費税もさることながら、石井紘基の遺志を継ぎますからと、公約して有権者に支持してもらったのである。

 石井紘基氏は、官僚制社会主義の日本の病魔を退治しようと、既得権益に漬かる政治家や官僚どもと戦った。権力側にとって知られてはまずいことに石井氏が肉薄したために、暗殺されたと、だれもが思う。

 石井氏の地盤を受けついで、遺志を継ぐと言った以上は、何があろうと、約束は守らねばならない。だが、あのヘラヘラ女は公約を踏みにじった。
 亡き石井紘基とそして有権者を。

 石井紘基氏の戦いについては、旧・心に青雲で取り上げたことがあるが、以下のYouTubeの動画に詳しい。これは暗殺された直後くらいにフジテレビで創られたもののようだが、まずまず良くできている

『日本病』の正体 石井紘基の見た風景(5回分)
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=relmfu

 殺人犯の主張をかなり採用しているところは、許せないが、大筋では石井氏の戦いを良く紹介している。今の韓流に毒されたフジよりも、まだましだった。

 この番組のなかに、石井紘基の遺志をつぐと豪語しながら、とぼけて、ごまかして、うやむやにしようと画策する、卑劣な民主党の同志が登場している。
 菅直人、江田五月、羽田孜…。彼らこそが、もしかして石井氏を暗殺するよう仕掛けた黒幕だったのではないかと疑いたい。

 河村たかし氏も石井氏の膨大な資料を見つめる菅や江田らと映っているけれど、今は名古屋市で既得権益集団と戦っているから、様子を見てみたい。

 以下に「阿修羅」掲示板に「小宮山洋子を落選させる勝手連」の案内がある。
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/389.html

 それによると、今週末、7月7日(土)、午後5時~6時、下北沢駅南口に集合し
下北沢南口商店街で宣伝活動するそうだ。
 「石井紘基氏の
選挙地盤を引き継いだ小宮山洋子の裏切り、
多くの人々は静かなたぎる怒りを
『小宮山洋子を必ず落選させる!』と
語り合っております。」
 と書かれている。頑張ってほしい。

 小宮山洋子は子宮頸癌ワクチンのことで、参議院議員となった三原じゅん子にも「裏切り」「無能」とバカにされている。
http://gendai.net/articles/view/syakai/135078

 一刻も早く国政の場から消し去りたい。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ