FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です



[イラン核疑惑]とイラン攻撃 岩本沙弓著[最後のバブルがやってくる]より

日本では全く報道されていないが、イラン政府は2008年2月17日自由貿易ゾーンに指定されているペルシャ湾キッシュ島にIOB(イラン国営石 油証券取引所)というドルの代わりにユーロやイラン・リアルや他の主要通貨で決済する原油取引所を設立した。

米国が巨額な負債を解消せずとも崩壊しないのは、原油のドル表示によって石油産油国が原油輸出代金として手に入れた米ドルを預金して保有するか、 あるいは米国債に投資するかでどちらにしても米国にドルが戻ってくる仕組みが出来上がっていた。いわゆる[米ドル紙幣の循環構図]でありいわばド ル紙幣を輸出してるのと同じ。

イラクのフセイン大統領は2000年に原油輸出決済をドルからユーロ建てに転換した。米国の死活問題である[米ドル紙幣の循環構図]を破壊したた めに米国はイラクを[大量破壊兵器を隠し持っている]こと、フセインは[9.11米国同時テロ]実行犯アルカイダと連携していると全くの嘘をでっ ち上げて戦争を仕掛けフセイン政権を打倒した。

今回の[イラン核疑惑]をでっち上げてイランに対する経済・金融制裁を発動させイランに戦争を仕掛けている米国の真の狙いは[石油のドル表示]を 死守するためである。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ