FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅コメント


 重い病気に罹っている東京都の敗北は確実だ。話にならん。何の仕事のつもりか?
○おごり高ぶる東京都から、日比谷公園からのデモ出発の許可権を剥奪しよう。何時までもお高い所から物を言えると思うなよ。石原野田の尖閣購入で中国と大損害のもめ事の責任の一端を負う東京都。
この欠陥判断の部署は、たたでさえ選択肢の少ない国民の表現の自由へのあからさまな否定行為として、厳罰に問われる。そもそも選択肢の少ない今日の酷い状態を作ったのは、行政の責任だ。こんな怠慢のツケを国民に回して、そのうえさらに正しい抗議に妨害するだと。抗議のの内容も手法も松任名ものにも関わらずに、高圧的な権力の高みからの押しつけで、国民の貴い本物の意思を退けた。

○日本の国をどちらが正しく思い、どちらが日本の国のために犠牲を払っているか、誰が見ても明らかなのに、なんと、怠慢公務員が、模範国民の妨害に出てきた!呆れるばかりだ!この怠慢根性が地方に原発を押しつけたのだ。最大の電力浪費地の東京都が、東電株主の癒着丸出しに、おそらくは汚職職員の横暴な決定で、国民主権の弾圧に出てきたのだ。これは決して大げさなことではない。
民主主義参加抗議の数少ない道を簡単に閉ざす横暴怠慢杜撰職務意識の許可取り消しの東京都には、現在進行中のまだ全貌が分かっていない国民の大被害放射能被害の今後の全責任を取らせよう。このデモはそうした国家的な重大な使命をも担う。それを妨害した東京都だ。東電の国民に対して与えた全被害の損害の賠償責任くらい覚悟の上でのことだろう。また東京都政の大汚点、恥そのものの、がれき処理推進の責任追及を逃れたい意識による卑怯極まる市民弾圧であるのだと言うことも忘れてはならない。東京の横暴がどれだけ地方の国民を現在進行形で苦しめているか。すべては原発推進加担者としての責任逃れの地位悪用の卑怯さからきている職権乱用なのだ。先進国日本の首都がなんと情けない有様だ。

○腐敗したシステムは腐敗へと進むばかりだ。
腐敗の糾弾をおこなう正しさの妨害に出て、国家腐敗へ協力をするという意図は誰の目にも明か。人間の言葉が通じない腐敗自治体の判断など誰が正統な者と認めるか!いいか、市民がぎりぎりの限界でようやく立ち上がり、デモに参加して居るんだ!日比谷公園のデモがやりやすいようにサービスに努めるとか、代わりに日比谷公園よりももっといいところが代案として複数有るからこちらのほうで願えないかとか、市民様の正真正銘の民主主義の集いには、政治参加意識の高まりを期待して、直接応援はせずとも、必要な便宜を図るとかないのかよ。
公僕が国民から与えられた権力の基本を忘れたら、尊敬も糞もないただの国民を奴隷支配する非先進国の買収賄賂役人なんだぜ。東電から幾ら貰ったんだ?それとも脅迫か?

○国民が本物の民主主義の意識を共有して行動する所が、明らかに民主主義国日本の日本国の中心なんだよ。なんたる公務員の意識の低さ。不勉強の怠慢か!
卑怯にも参加者が少なくなってきたところの弱みにつけ込んだ、理解完全欠損者の冷酷な計算の判断だ。この民主主義の正道に外れた判断を下した責任者達は、国民への重大な権利を極めて軽んじて侵害したと言うことで、批判の的になろう。

○感覚麻痺の東京都は、警官の職務を妨害したら、公務執行妨害で逮捕されることは知っている。しかし、国の主権者が国民の義務である権利行使の妨害をしたら、公務執行妨害などより遙かに重い罪なのだという意識を全く欠く。この簡単に許可せずとの決定がすべての権利意識の倒錯を物語る。
警官の公務執行妨害の喩えはの意味はこうだ。公務員の職務限限と、明かな国民の基本的人権の行使の比較の認識の誤り、倒錯のことだ。

○公務員の職務には義務を認め、国民の基本的人権の行使には義務を認めていないと言うことだ。主権者国民の法的に最上位に来る真っ当な義務遂行だ。拗くれた卑怯者が邪魔するな!
腐敗公務員達の恥ずかしい義務(感)認識が露見したということで、敗北なのだ。

○自分達だけの義務が、この国を自治体を、営ませてきたというのか?
この国は俺達のものなんだと曲がった口で言ってみろよ。倒錯者たちめ。

○大変に薄っぺらな、主権者国民の貴い意識の本物の義務遂行に、倒錯価値観のおごりの極みから、不許可の弾圧を軽々しく投げつけるだけの義務感なんだが… 比較にならんだろ?

○日本国民として、義務行使にあたる国民へのあからさまな妨害がどれほど自分達が高慢な病気に陥っていたのかを表しているのだ。この国家の死活のかかるデモ。遊び半分ではない。自覚的参加者達による正当な国民の義務行使なのだ。退け、妨害者!東京都よ、お前の義務は、どの主権者に向けられた義務なのか?いったい誰を否定したのか?あからさまな逸脱者達よ。恥を知るべき。



スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ