FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:オルタナティブ通信


北朝鮮「ミサイル発射」の、真相


 北朝鮮による「ミサイル発射」。

日本を射程距離内においた、この北朝鮮の核ミサイル開発に「支援・協力」を行っているのは、イスラエルの核ミサイル企業A社である。

このA社の大株主として、その経営に関与しているのが先の米国ブッシュ政権の副大統領ディック・チェイニーである。


 北朝鮮による再び、三度(みたび)のミサイル発射に恐怖し、日本政府は、MDミサイル防衛システムの強化、迎撃ミサイル=パトリオットの追加購入を行う必要性に「追い込まれている」。

このパトリオットの製造企業は米国レイ・セオン社であり、その大株主として過去から現在まで、レイ・セオンの経営に関与してきたのがチェイニーである。

北朝鮮がミサイル開発を大々的に推進すればする程、大株主チェイニーには多額の利益が転がり込み、北朝鮮のミサイル開発に恐怖し日本が迎撃ミサイルの購入数を増加させればする程、多額の利益がチェイニーに転がり込む。

北朝鮮のミサイル発射が、世界を股にかける軍事産業・業界による、「販売促進活動」である実態が見える。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ