FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:植草一秀氏の『知られざる真実』掲示板


不正の検証 投稿者:マッドマン 投稿日:2012年12月17日(月)19時49分32秒
昨晩は8時から東京8区(石原・太郎)集計会場にいたが、一般参観もでき、機械読み取り機も読み取った後に人間がダブルチェックしているので会場での票の操作は無理だと私も思う。

900人のうち200人がアルバイトであることがわかったことは収穫だったが、いくら買収しても漏れてしまうだろう。だから、松代さんが言われている

「大がかりな」不正しか逆に可能性はなく、バードさんが想像力豊かに働かせている線がもし、あるとすれば一番ありうるのだ。箱を破棄したり摩り替えたりする手間と時間はないと思われる。投票箱を8時からタクシーに乗せて8時半までに摩り替える作業を全国中でやるのは
3億人事件犯人でも難しそうだ。

つまり、CIA→ジェラルドカーティス→日本官僚全てグル→メディアのシナリオ(12日に時事通信が16日の自民圧勝の当確の原稿を流してしまった元原が2チャンにアップされて話題中)

で全て出来レースで、出口調査の結果も実際の集計もしていない、というアポロ着陸捏造事件、
という人類史上的犯罪であれば成立しうる。911もやらせであると信じるのなら、
これらと属国日本の選挙は犯罪者が全く同じ顔である。

アポロ着陸のでっちあげを映画にした「カプリコン1」という映画を見ればわかるように、
実際にNASAの人間も知らず知っていたのはパイロット3人と上層部のごく数人である。

未来の党、が2週間前、山本太郎は1週間前。その期間にあれだけの自民票を自筆させ、
未来や太郎の票を破棄させるためにはかなりの人力が必要だ。これは難しいと思う。

日本の選挙というイベントそのものが、1968年のNASAのアポロ着陸と同じ
であると思えば、これは十分にありうる話だ。

当面は、公職選挙法違反である猪瀬都知事(印紙を貼らずにビラや名刺を配布、その写真が
証拠として「日々坦々」ブログにUPされ3万視聴)、維新の橋下は選挙期間中にツイッターで公職選挙法を批難。

この2つは選挙管理委員会も警視庁もかなり気にしている。(抗議の電話が殺到していてネットで話題になっていることを認知しているから)

選管に問い合わせたところ「取り締まりは警視庁」だから、今回の選挙結果に不満の有権者は
警視庁に要求する。場合によっては、総務省や警視庁前で抗議デモ「公職選挙法違反の不正選挙!投票やり直し!」デモでも今週から起こせばいいのではないか?こちらの方なら陰謀論呼ばわりされることはない。




スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ