FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


【新聞記事】

▲未来分党、共同声明で国民におわび

毎日新聞 2012年12月28日 

日本未来の党から名称変更した「生活の党」の森ゆうこ代表と、旧未来の代表
だった嘉田由紀子滋賀県知事が28日、大津市で記者会見し、「分党」を 正式
発表した。嘉田氏は「衆院選で支持を寄せてくれた国民に申し訳なく、心よりお
わびする」との共同声明を読み上げた。「卒原発」を掲げた嘉田新 党は結党1
カ月で、党首を追い出す形で分裂した。直前の衆院選で得た民意を裏切る分裂は
厳しい批判を浴びそうだ。

記者会見には小沢一郎氏も同席した。生活には小沢氏ら旧「国民の生活が第一」
の衆参議員15人が残る。一方、嘉田氏は28日、阿部知子衆院議員が 共同代
表の新政治団体「日本未来の党」設立を総務相に届け出た。共同声明は「分党」
としているが、事実上の分裂になる。

嘉田氏は分裂について「家風が違い、日常をともにするのは難しかった」と述
べ、小沢氏との関係が原因だったと説明。さらに「私の力不足で小沢先生 の力
を十分引き出せなかった。反省している」と述べた。

また、旧未来を離党した亀井静香衆院議員は28日、参院議員4人で作る「みど
りの風」に参加。新党大地を28日に離党した平山誠参院議員も加わ り、みど
りは政党要件を満たす6人の政党として同日、総務相に政党設立届を提出した。
【笈田直樹、高橋恵子】

②昨日発表された「共同声明」

本日、これまでの「日本未来の党」は、新生「日本未来の党」と「生活の党」と
いう二つの政治団体に分党して、新たなスタートを切ることになりまし た。こ
れは、先月27日に「びわこ宣言」を発表してから、原発から卒業して、だれもが
希望をもてる未来を作るために結党し、総選挙を戦った日本未 来の党がなくな
るということでは決してありません。掲げた理念と政策は2つの団体、この旗の
下に戦った多くの同志にも引き継がれるものです。目指 す大きな方向は2つの政
治団体とも一致しており、今後とも手を携えてまいります。そのことが総選挙で
「鉛筆1本の勇気」ともいえる貴重な1票を投 じて下さった国民の皆さまに対す
る公の団体としての責任であり、政治家としての義務であると痛感しております。

今回2つの政治団体になるのは、お互いの違いを強みとして活かしていくこと
で、国民の皆さまの期待に応えたいと考えたからです。2つの政治団体に 分かれ
ることについては、小選挙区約300万票、比例区約340万票もの支持を寄せて下
さった国民の皆さまには本当に申し訳なく、心よりお詫びい たします。しかし
私たちに、立ち止まっている時間はありません。国会で絶対多数となった自民・
公明の連立政権が早くも原発の再稼働、新増設に向け て歩みだそうとしていま
す。極端な右傾化など、この国を危うくする動きに対し、これからもともに戦っ
てまいります。

総選挙で掲げた、卒原発、消費税増税凍結、子どもや女性、若者が活き活きと活
躍できる社会を作ることなどを目的に、2つの政治団体のみならず、多 くの志を
同じくする人々とともに展開してまいります。

今後とも、国民の皆さまの負託に応え、理念と政策の実現に向けてまい進してま
いります。
日本未来の党 代 表 嘉田由紀子
生活の党 代 表 森 ゆうこ
2012年12月28日

(2)今日のテーマ:「自・公・維新の巨大ファシスト政権」に対して我々はどの
ように対抗していくのか?「反ファシスト統一戦線」の結成と結集軸

①日本の対米植民地からの解放:日米安保条約と日米地位協定の破棄

②「官僚支配」を打破して「主権在民の社会」を目指す。

③「大手マスコミ」による情報遮断、情報操作、世論誘導報道に対して正面から
戦うこと

④一連の「小沢事件」は小沢政権誕生を阻止するために仕組まれた「戦後最大の
政治謀略」であることを訴えて反撃すること。

⑤今回の年内総選挙の強行もまた準備と資金不足の「国民の生活第一」を壊滅さ
せるために野田首相と安倍自民党総裁と大手マスコミが仕組んだ政治謀 略で
あったことを訴えて反撃すること。

⑥大手マスコミに対抗して「ネットメデア」こそが自分たちの主要メデイアであ
ると位置づけて全面的に活用すること

⑦有権者の25%の得票で79%の議席を独占する現行の「小選挙区制」は巨大
独裁政党を出現させる間違った選挙制度であることを訴える。民意を正 確に反
映する「全国一区比例完全代表制」に変更すべきこと訴えて実現を目指すこと。

⑧福島第一原発の4つの事故原子炉からは毎日2億4000万ベクレルの放射性
物質が放出されている。「脱原発・原発ゼロ」は10年後に実現すべき 問題で
はなく今現在解決すべき問題である。「原発事故の完全封じ込め」と「100万
福島県民の集団移住」はいくら金がかかろうが直ちに取り掛かる べき最高最大
の問題であることをと国民に訴え実現を目指す。

⑨実体経済を破壊しすべてを借金漬けにする「投機マネー」「通帳マネー」を生
み出す商 業銀行にのみ与えられている「信用創造特権」をはく奪する こと

⑩中央銀行にのみ与えられている「紙幣増刷」の「信用創造特権」を国有化に
よってはく奪ること。



スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ