FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より
ハイヒール





三宅雪子ツイートに思う小沢発信力と不正選挙の行く末! (ハイヒール女の痛快日記) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/700.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 2 月 10 日 14:26:00: igsppGRN/E9PQ




Author:東京ルミックス 自称、東京オシャレガール。東京杉並区に在住。井の頭沿線。
超主観的立場から、実話、ニュースなど、さまざまなジャンルの出来事を私流にメッセージします。文中は基本敬称略としています。


三宅雪子ツイートに思う小沢発信力と不正選挙の行く末!
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-1146.html
2013.02/10  ハイヒール女の痛快日記


はじめまして!東京ルミックスです。
高いピンヒールを履くと絨毯に足を取られてコケる!?


三宅雪子氏のツイート/支持者の皆さんから頂くご意見は多種多様でありながらも、概ね一点においては共通しています。「もっと発信を!」これは改善の余地があること。ネット選挙以前に皆でもっともっと情報発信していかなければ。そして、小沢代表はここ最近多く取材を受けていますので、露出は増えていくと思います。


ネットでの発信は小沢氏では無理があるだろうから、三宅氏を中心としたネット世代が、アベノミクスや原発対応、TPPなどの弱点を徹底的に洗い出し、橋下のような強烈なディベート力を身に付けドンドン発信すべきだ。

実際に国民の中で消費増税と原発推進を望んでる人は極めて少ない。多分、私のこの言葉に反論する人はまずいないだろう。誰もが納得するでしょ。でも、それって大きな矛盾があると思わない?私の言葉が正しければ、国民の大半は原発と消費増税反対なのだから、

自民党は政権を獲れてないはずだ。が、結果は正反対になっている。

二重螺旋構造ではないが、これも状況証拠として、不正選挙疑惑につながる理由でもあるのだ。何れにせよ、この2つの政策に的を絞って徹底的に発信を続ければいい。事実、原発は大地震が来た場合、国民は一瞬にして命を失う可能性がある。

その危険性を専門家からレクチャーを受け、根気良く発信するっきゃない。

福島原発事故で死者が出てないという、インチキ発表に洗脳されてる一般国民は、危険だという実感がない。結局、自分の命が危険に晒されないかぎりは、人は行動を起こさない。同様に消費増税も上がった後に、生活が逼迫してから、漸く反対しておけば良かったと思うのだ。

後悔先に立たず、哀しきかなB層!になるのは目に見えている。

しかし、彼らを動かさないと選挙には勝てない。またもや、参院選でも不正選挙が仕組まれてしまえば、投票数では上回っても勝てないという、民主主義の破壊どころか、戦前と同じような暗黒政治に突入してしまう。日本の崩壊を止めることはできない。

何としても不正選挙を阻止しなければアメリカのポチ国家になる!

その抑止力として、発信力を高めるのはいいことだが、考えてみると情報発信の取捨選択はマスコミ自体が握っている。すなわち、小沢隠しと言う使い慣れた黙殺という手がある。しかし、黙殺したくても黙殺できないネタを出せばいいはずだ。

さっきも触れたが、国民の大半は原発反対、消費増税反対である。

それでも、先の衆院選結果は違う意思表示をしたことになる!自分たちの命の危険や生活が圧迫される現実を選んだことになる。子供を持つ母親や女性も圧倒的な反対の意思はどこに消えたのか?不思議である。こんな矛盾が顕在化している状況なのだから、

国民が不正選挙疑惑を感じても然るべしだ。

この問題は、国民の疑惑を晴らすという意味において、堂々と記者会見を開いて見解を述べるべきである。それも政治家の大事な仕事である。仮に状況証拠だとされても、論破されにくいロジックがあれば、過去の小沢推認有罪という実績があるではないか!

それを、そっくりそのまま返してやればいいわ。それが国民に対する強い発信力にもなり、マスコミにとっても黙殺できない大きなメッセージになるはずだ。小沢がそこに触れられない何かがあるとしたら、まさしくそれは政界のパンドラの箱だ。

もし、不正選挙すら政治家の一つの手腕として存在するのなら、日本の政治は終わっている。
ハイヒール



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ