FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:オルタナティブ通信


北朝鮮の核ミサイル開発問題=アルジェリアのテロ事件


「銀行業の本質は戦争による、異人種のジェノサイド=皆殺しである」より、続く。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/331375130.html


 前回記載した、イスラエルの土地略奪ビジネス。この「世界経済の中枢」を占めるビジネスの実働部隊となっているのがパレスチナの土地略奪の中核を担ってきたイスラエル軍であり、軍事侵攻のチャンス・好機を調査するスパイ組織=モサドである。

この世界最強の諜報組織といわれるモサドの創立者が経営する企業A社が、北朝鮮の核ミサイル開発に従事している。

北朝鮮の核ミサイルにオビエル日本は、米国のレイセオン社から迎撃ミサイルを大量に購入する事になるが、A社の経営者とレイセオンの経営者は「同一人物」である。

北朝鮮の核ミサイル開発でA社は「金モウケ」し、北朝鮮の核ミサイルにオビエル日本に迎撃ミサイルを売りつけA社=レイセオンは「金モウケ」する。

北朝鮮と日本は、「良いように利用され」、このイスラエル企業の「金モウケ」の手段を提供している。

これが北朝鮮問題の本質であり、東アジアにおける戦争ビジネスの実態である。

イスラエルの土地略奪ビジネス=中東紛争と、北朝鮮の核ミサイル問題は「連動している」。

どちらも、中東・東アジアでの、「戦争ビジネス」である。

土地を略奪され放浪の民となったアラブ人と、それに同情するアラブ人は共に激怒し、ヤクザ化=テロリストとなり、アルジェリアで欧米人・日本人を殺害している。イスラエルの土地略奪ビジネスに「投資」しイスラエルの軍備に資金を提供している欧米諸国の資産家=金持ち達への怨恨が、日米欧の全ての人間に対する怨恨に拡大しはじめている。

アメリカ中央銀行FRBの議長の選出、中東紛争、アルジェリアのテロ事件、北朝鮮の核ミサイル、全ての問題は連動し、「同一の投機活動」に元凶を持っている。




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ