FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


■財務省悲願の「消費税増税」を実現させた元財務事務次官勝栄二郎は慣例を
破ってなぜ格下の通信ネットワーク運営会社「インターネットイニシア ティブ
(IIJ)」の社長に天下ったのか?本日日曜日(5月26日)【YYNewsLive】をご覧
ください!

1) No1 66分 27秒  http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/13333522

(1)今日のトピックス:

①財務省悲願の「消費税増税」を実現させた元財務事務次官勝栄二郎は慣例を
破ってなぜ格下の通信ネットワーク運営会社「インターネットイニシア ティブ
(IIJ)」の社長に天下ったのか?

勝栄二郎社長就任の狙いは「共通番号制度」の法案成立を見越して初期システム
構築に3000億円、年間維持費に数百億円かかると言われる「巨大利 権」を
IIJが獲得することにあるのだ!

【関連記事】

▲IT業界と官僚が分捕るマイナンバー制度 3000億円利権

2013/3/7 日刊ゲンダイ掲載記事

勝前次官の天下り先は「将来有望」と株価急騰

安倍政権が閣議決定し、関連法案を国会に提出した「マイナンバー(共通番号制)
制度」。国民一人一人に番号を割り振り、納税状況や年金情報を一 元管理する
もので、「国民総背番号制だ」と批判も多い。が、もうひとつ見過ごせない事実
がある。新たに生じる巨額利権だ。

この制度にはベラボーなITインフラが必要で、導入に3000億円もの初期費用がか
かる。加えて、毎年のランニングコストは数百億円ともい われる。つまり、こ
の仕事を受注した業者は半永久的にウハウハなのだ。そんな中、株価が急騰して
いる企業がある。前財務次官の勝栄二郎氏(62) が特別顧問として天下りし、先
日、社長への起用が報じられた通信ネットワーク運営会社「インターネットイニ
シアティブ(IIJ)」だ。

「勝氏の社長起用が報じられたのは、マイナンバー制度が閣議決定された翌2日
のことです。勝氏は財務省時代、『10年に一人』といわれた大物次 官で、政財
界に人脈が広く官公庁にニラミが利く。それで、マーケットでは『マイナンバー
事業も勝氏なら分捕れるんじゃないか』『そのための社長 起用じゃないか』と
の臆測が流れているのです。

ネット選挙が解禁される夏の参院選も控え、ますますIT業界の政官界分野への進
出が期待されている。“勝社長のIIJなら将来有望”とみられてい るのです。実
際、2日以降、株価は2400円台から2700円台にハネ上がっています」(証券関係者)

官公庁とIT業界の癒着や官僚の天下りは、近年、新たな問題として表面化してい
る。今度の補正でも、財務省が独立行政法人「情報通信研究機構」に つけた予
算500億円は「勝予算だ。独法からいくらか流れるのでは」とウワサされている。

しかし、大マスコミはダンマリ。朝日と読売なんて、きのう(6日)、IIJから広告
をもらって朝刊に掲載していた。大新聞は勝次官時代にも消費 増税キャンペー
ンを展開して協力していたが、こうして“役人天国”は続いていくのだ。

(転載終わり)

▲【IIJ会社情報】by Wikipedia抜粋

株式会社インターネットイニシアティブ(Internet Initiative Japan Inc.、略
称IIJ)は日本の電気通信事業者である。東証1部、米NASDAQにおいて株式公開を
行っている。

外資を除き、日本で最初にインターネット接続の商用サービスを開始したイン
ターネットサービスプロバイダ(ISP)である。個人向けサービスとし て
IIJ4U、IIJmioを提供しているが、法人及びISP事業者に対するエンタープライ
ズ・サービスの提供が事業の主軸である。インターネッ ト接続回線の提供、シ
ステム・インテグレーション、アウトソーシングの他、ISP事業自体のOEM供給・
技術供与も行っている。

関連会社であったクロスウェイブコミュニケーションズ及び同社の子会社の会社
更生手続開始による経営の悪化に伴う第三者割当増資によって、NTT グループが
合計約30%を出資する株主となっている。

代表者 代表取締役社長兼CEO 鈴木幸一

資本金 14,294百万円
(2012年3月期)

売上高 連結97,314百万円、単独65,371百万円
(2012年3月期)

総資産 連結73,493百万円、単独64,554百万円
(2012年3月期)

従業員数 連結1,923人、単独1,313人
(2012年3月現在)

決算期 3月31日

主要株主

日本電信電話 24.45%

鈴木幸一 6.31%

日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 5.56%

伊藤忠商事 5.05%
(2012年3月現在)

主要子会社 株式会社ハイホー 100%

関係する人物 勝 栄二郎(特別顧問 元財務事務次官 鈴木の後を襲い社長に就
任予定)



スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ