FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:オルタナティブ通信



尖閣諸島問題が生んだ、日経平均暴落


 かつて社会保険庁は、年金記録を消失させ、マスコミ等で「大問題」となった。

「その結果」、日本国民全員に番号を付け年金番号とし、

「同時」に、その番号によって預金通帳、クレジットカード番号を、やがて統一し、資産の全てを国家が把握し、クレジットカードの使用ルートを追跡する事で、私人の行動を国家が全て把握できるようになる、マイナンバー制度が導入される事になった。

年金記録の消失というトラブルは、サラリーマン・市民の私生活を国家が細部まで監視する手段に、「悪用」された。



かつて中国産の食品汚染が、マスコミ等で「大問題」となった。

「その結果」、食品安全委員会という新しい官庁が作られ、大臣ポストと役人の数が増加した。

食品汚染というトラブルは、行政改革とは正反対の、役人の雇用と権限の強化に、「悪用された」。

そして日本人サラリーマン・市民には、なじみ深かったコーンビーフは、役人が「牛肉100%でなければならない」等々と市民生活に「強く介入」する結果となり、%の低いものは名前がコ-ンミートと変わった。

100%のものは高価になるため店舗からはコーンビーフが消え、多くのサラリーマン・市民は、コーンビーフの消滅に首を傾げ、得体の知れないコ-ンミートには手が出なくなった。

あたかも、役人の介入によって「食べる事を禁止された」と同様の事態となった。



中国軍が尖閣諸島周辺に、違法な侵犯を繰り返しているため、

新たに就任した安倍首相は、就任早々、東南アジア諸国等を巡り、中国海軍の動きを監視する巡視艇等を無償提供して回った。

「お互い中国軍の動きには迷惑している」と安倍首相が語り、同時に経済援助を与えた場合、資金を受け取った東南アジア諸国の閣僚達は、その資金で対中国の兵器を購入し武装を厳重化せよという「推薦」と考える可能性もあった。

安倍首相の就任と同時に、軍事産業への投機を専門としてきたファンド=カーライル社が、2000億円の資金を所持し日本に上陸した。

このファンドは軍事転用可能な製品・部品・素材のメーカー等に幅広く、2000億円を投入し始め、

その動きに乗じた多数の投機屋の資金が、日経平均を暴騰させた。

「株が儲かる」と判断した日本人サラリーマン・市民が、買いに入ると、

このファンドは、一気に売り浴びせた。

日経平均15000円で買った日本人サラリーマン・市民は、13000円となり2000円の損失を出し、

13000円で買い、15000円で売り浴びせた、このファンドは2000円の利益を出した。

今後、10000円に下がると、日本人サラリーマン・市民は5000円の損失を出し、このファンドは5000円の利益を出し、8000円に下がると、日本人サラリーマン・市民は7000円の損失を出し、このファンドは7000円の利益を出す。

日本人サラリーマン・市民の財産の略奪が始まった。

尖閣諸島問題というトラブルは、日本人サラリーマン・市民の財産の略奪に、「悪用・転用」された。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ