FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より


7月23日 司法の正義などない日本!最高裁による小沢抹殺の汚い手口! (一市民が斬る!!) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/428.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 23 日 20:35:00: igsppGRN/E9PQ


http://civilopinions.main.jp/2013/07/723_1.html
2013年7月23日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


旧自民党、最高裁、最高検、大メディアが結託して小沢抹殺を謀った。
 その主役が最高裁だったことは知られていない。
 抹殺の手口に至っては全く知られていない。


 <最高裁の小沢抹殺の手口はこうだ>

1.2009年3月、検察は西松事件をデッチ上げ、大久保隆規元秘書起訴

2.2009年5月、改正検察審査会法施行

3.2009年5月、最高裁は、東京地裁管内に東京第三、第四、第五、第六の4つの検察審査会を新設(架空議決のため「審査員を存在させない検察審査会」を新設)

4.2009年6月、二階俊博西松事件を東京第三検審で「不起訴不当」議決で実質的に不起訴にして助けた(架空議決)

5.2009年12月、検察は、鳩山偽装献金事件で捜査もせず鳩山氏の上申書「私は一切知りませんでした」をもらい不起訴処分とした

6.2010年4月26日、鳩山偽装献金事件を東京第四検審で「不起訴相当」議決。この事件を終了させた(架空議決)

(司法当局と鳩山氏の間で、事件を不問にする代わり、「しかるべき時期の退陣。退陣の際の小沢氏道連れ」の約束が交わされたのではないか?)
7.2010年4月27日、小沢事件を東京第五検審1回目審査で「起訴相当」議決(架空議決)
8.2010年6月2日、鳩山首相退陣、その挨拶で「小沢幹事長も職を辞して頂きたい。
...クリーンな民主党を作っていきましょう」と言い、小沢氏を無役にした。
(これで小沢総理の芽は摘まれた)

9.2010年9月8日「これから審査が本格化する。(2回目審査の)議決は10月末になる」と主要6紙にリーク(架空議決日を10月末にする予定だった)

10.2010年9月14日、代表選に出馬した小沢氏が総理になる可能性が生じたので、「架空起訴議決日」を9月14日にすることにし、議決発表を10月4日にした。
(小沢氏が総理大臣になってしまえば、「架空起訴議決」はできないのでその前に議決したことにした)

 一市民Tは上記のようにして小沢氏を抹殺したと考えている。


 <司法の正義が最高裁により消失した>>

 最高裁は、国民の3分の2が支持した民主党政権と小沢氏を裏で見事に潰した。
 ほとんどの国民は黒幕最高裁とその手口に気づいていない。
 国会議員やジャーナリストの中には薄々気づいている人もいると思うが、最高裁が怖くて一言もいうことはできない。
 最高裁の無言の圧力を感じているのだろう。

 小沢氏を抹殺するには、最高裁のこの手口しかなかった。
 最高裁が日本の政治をメチャクチャにしてしまった。
 最高裁が日本の歴史を変えてしまった。

 司法の正義が最高裁に潰されたといえる。

 このまま放置していいのだろうか。

 
コメント

01. 2013年7月23日 21:35:20 : 0EnepPI2VA
一市民さんの一連の追求は、ほぼ真実であった。
最高裁が巨悪の根源は真実である。

ニセの民主主義を国民は着せられていた。

一市民さんを信ずる国民は約2000人位と想定できますが、

山本太郎氏の頑張りに続くように、少しづつ広めていくつもりです。




02. 2013年7月23日 23:53:03 : QOZPRGjq9E
核心だ!蟻の一穴だ!
最高裁の急所を、一市民が握ってしまった!
一市民T さんのまさかの追究に固唾を飲む最高裁。
犯罪検察、犯罪最高裁、不正選挙政党、この国の中枢は腐っている!




スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ