FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


:【2014.02.09都知事選総括】都知事選の結果で見えて
きたことと今後我々が力を入れてすべきこと!

【見えてきたこと】

①「政党助成金と立法事務費計2億5000万円を銀行借金の返済に流用した疑惑」や
「新党改革の事務所家賃を妻が代表の個人事務所に支払っていた こと」や「選
挙期間中に講演会に集まった支持者500人に時価\3000のい五輪バッジを無料で配
布し公職選挙法違反で市民団体に刑事告訴された こと」や「障害を持つ婚外子
の養育費を値切って裁判で争っていること」や「母親の介護などやっていいない
のに政治の原点は母親の介護と記者会見で 大嘘をついたこと」などなど山ほど
の疑惑・疑念を持たれている舛添新都知事は遅かれ早かれ辞職に追い込まれるだ
ろう。その場合再び50億円かけて 今年中にも都知事選が実施されることになる
が疑惑まみれの舛添氏を全面支持し当選させた安倍晋三と公明党=創価学会及び
彼に投票した211万の都 民の責任は重大だ。

②現職の都知事がスキャンダルや病気や死亡などで辞職するもしくは都知事が空
席になった場合その都度莫大な税金と時間を使って選挙を繰り返すので はなく
選挙法を改正して前回の都知事選で次点となった候補者を繰り上げ当選すべきな
のだ。

③細川元首相が小泉元首相の全面応援を得て【脱原発】【原発即時ゼロ】を掲げ
て20年ぶりに突然都知事選に参戦してきたため本来舛添VS宇都宮の ガチンコ
勝負の構図が壊れ【脱原発】支持票が二分された。結果は広瀬隆氏が言った【泡
沫候補】の宇都宮候補が細川候補を2.6万票差で優位に立ち 次点となった。この
ことは何が何でも
のワンイシューだけで細川候補への一本化を強引に進めた鎌
田慧氏や佐高信氏や広瀬隆氏や澤地久枝氏や瀬戸内 寂聴氏ややなかにしれい氏
や湯川れいこ氏や河合弘之弁護士などの「文化人」とは違って細川候補の登場の
背景に【宇都宮候補つぶし】のうさん臭さを 感じた有権者が多数いたことを証
明している。

④前回2012年12月16日の都知事選では宇都宮候補を支持していたが選対を支配し
ていた共産党や社民党や新社会党などのいわゆる「左翼リベラ ル」のあまりに
も度が過ぎた【唯我独尊と排他的体質】に嫌気がさして今回は細川候補支持に転
向した人が多くいたことは紛れもない事実。細川候補を 押しのけて宇都宮候補
を次点に押し上げた原動力は非共産、非「左翼リベラル」の【利権・特権を拒否
するフツーの市民】勢力がおそらく50万人単位 で登場した表れだと私は思う。

【すべきこと】

①候補者の【正体】を知らずに投票する人が大多数であり舛添候補、細川候補、
田母神候補の【正体】を知れば彼らがもとは一緒であることを見抜けた だろ
う。【真実と事実】を草の根レベルで追及する【勉強会】が必要なのだ。

②全国各地に【草の根勉強会】や【憲法勉強会】や【歴史研究会】を立ち上げ以
下のテーマを徹底的に勉強し討論し共有すること。

1)【昭和天皇の戦争責任】

2)【明治天皇すり替え】

3)【伊藤博文の国民犯罪】

4)【岸信介と自民党の犯罪】

5)【安倍晋三の犯罪】

6)【憲法勉強会】

7)【世界と日本の支配構造】

8)【救援ノート】救援連絡センター発行\500

③4つの既存政治勢力に対抗して【利権・特権を許さない市民】の仲間を第五政
治勢力として地方議会や首長や国会に送り出し多数派を形成すること。

【都知事選候補者に代表される4つの既存政治勢力】

1)第一政治勢力:極右ファシスト 田母神候補

支持特徴:日本国憲法を全面否定し戦前の天皇制軍国主義を復活させ侵略戦争と
国内弾圧による独裁体制を目指す勢力!      

勢力:安倍晋三とファシスト一味、自民党、公明党=創価学会、石原慎太郎・橋
下徹と日本維新の会、読売新聞、産経新聞、在特会、統一教会、幸福の 科学な
どのカルト宗教団体、右翼・暴力団

2)第二政治勢力:新自由主義、舛添候補

支持特徴:金儲けのためには全てが許される拝金主義、小さな政府、規制緩和、
市場開放、自己責任、米国による植民地支配を容認、TPP参加支持

勢力:小泉純一郎,竹中平蔵,みんなの党、野田民主党、経団連、日本経済新聞、
   
              
3)第三政治勢力:保守リベラル 細川候補:

特徴:極右と極左を嫌悪し戦後民主主義と平和憲法の擁護を主張する伝統的な中
道勢力 
支持勢力:小沢一郎、海江田民主党、

4)第四政治勢力:左翼リベラル 宇都宮候補

特徴:戦後民主主義と平和憲法の擁護を主張。マルクス主義と共産主義革命を信
奉する新旧左翼勢力、  
  
支持勢力:共産党、社民党、新社会党、生活者ネット、9条の会、

④【利権・特権を許さない市民】の時【第五政治勢力】が中心となり第三政治勢
力と第四政治勢力と共に統一戦線を組織し【第一政治勢力】と【第二政 治勢
力】を打倒すること。今まで権力に弾圧され実現できなかった日本初の【市民革
命】を実現し【1%による支配・搾取構造】を終らせること。

【第5の政治勢力】の基本理念と基本政策

(1)【人間の尊厳の尊重】を最高理念とする。

(2)【真の民主主義】【真の主権在民】社会の実現を目指す。

(3)社会的平等と資源の共有と平和的共存を実現する。

(4)権力者のいかなる利権・特権を許さない。

(5)権力者のいかなる独裁・独占を許さない。

(6)政治家と官僚の嘘や情報操作や情報隠蔽を許さない。

(7)権力による弾圧・迫害を許さない=公安警察解体。

(8)あらゆる差別と格差を許さない。

(9)日本の米国からの独立=日米安保条約と日米地位協定の即時廃棄と永世中立宣

(以下略)





スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ