FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


これほど公然と嘘をつき嘘がばれても一切の責任を取
らずに平然と嘘を言い続けている安倍晋三ファシスト&サイコパス (人格破壊
者)首相と戦後日本の支配権力層による【国民支配と搾取の構造】を暴露し解体
せねば日本の【市民革命】は終わらないのだ!

安倍晋三ファシスト&サイコパス(人格破壊者)が日本の最高権力者に押し出され
【日本国憲法】を無視し国民を戦争と貧困と弾圧の暗黒社会へと暴走 している
のは単なる偶然ではない!彼を押し出し暴走に手を貸しているのは、明治維新以
降面々と続いてきた日本の支配権力層による【国民支配と搾取 の構造】である!

日本の支配権力層は戦後米国支配層と一体となり【民主的な装い】に形だけ変え
て実際は戦前と同じ【国民支配と搾取】を繰り返してきた!その集大成 が安倍
晋三ファシスト&サイコパス(人格破壊者)の首相就任と現在まで続く独裁暴走政
治なのだ!

我々は明治維新以降の日本の近現代史を総括し支配権力層による【国民支配と搾
取の構造】を総体を暴露し安倍晋三ファシスト&サイコパス(人格破壊 者)首相
の打倒だけでなく日本の支配権力層による【国民支配と搾取の構造】そのものを
解体する戦いに勝利しなければ日本の【市民革命】は終わらな いのだ!

★戦後日本の支配権力層による【国民支配と搾取の構造】

①【でっちあげ天皇制=田布施システム】による戦後日本の政治・官僚支配

・戦争犯罪人の免責と復活

・特高警察の免責と復活

・内務官僚の免責と復活

・特高司法の免責と復活

②【日米安保条約【】日米地位協定】による米国支配

③銀行、財務省、日銀【信用創造特権】による金融支配

④【創価学会】【統一教会】などによるカルト宗教支配

⑤【大本営発表】【情報遮断】【情報操作】の大手マスコミによる情報支配

⑥【育鵬社教科書】【教科書検定】【教育委員会支配】【国旗・国歌強制】によ
る教育支配

⑦【法人税減税】【円安誘導】【輸出還付金】【労働者派遣法改悪】による大企
業支配

⑧民意を反映しない小選挙区比例代表制と不正選挙による少数独裁政権

⑨スポーツ、セックス、TV・映画、ギャンブルによる国民総はくち化

⑩政治家と官僚の犯罪免責と一般大衆の微罪厳罰化と死刑制度

★【安倍首相の大嘘1】

▼「戦争に巻き込まれる恐れ、なくなる」首相、会見で強調

2014年7月1日 朝日新聞

安倍晋三首相は1日夕、憲法解釈を変えて集団的自衛権行使を可能にする閣議決
定をしたことを受け、首相官邸で記 者会見した。戦後日本の安全保障政策の大
転換だが、首相は「武力行使が許されるのは、自衛のための必要最低限度。従来
の憲法解釈の基本的な考え方は何ら変 わるところはない」と強調した。

集団的自衛権を使えば、密接な関係に ある他国が攻撃された場合に武力を使っ
て反撃できるようになるが、首相は「外国を守るために日本が戦争に巻き込まれ
るという誤解がある。しか し、そのようなこともありえない。憲法が許すの
は、あくまで我が国の存立を全う し国民を守るための自衛の措置だけだ。外国
の防衛それ自体を目的とする武力行使は今後とも行わない。今回の閣議決定に
よって、日本が戦争に巻き込まれる恐 れは一層なくなっていく」と強調した。

また、首相は「閣議決定をふまえ、関連法案の作成チーム を立ち上げ、直ちに
作業を開始したい。準備ができ次第、国会に法案を提出し、ご審議いただきた
い」と述べ、国会審議などで国民の理解を得たい との意向を示した。

★【安倍首相の大嘘2】

2006年12月 第一次安倍内閣の国会答弁

【全電源崩壊は起こりえない】

★【安倍首相の大嘘3】

2013年9月7日ブエノスアイレスIOC総会のプレゼンで福島第一原発事故による放
射線被ばくについて

【健康問題については今までも現在も将来も全く問題はないと約束します】

★【安倍首相の大嘘4】

2013年9月7日ブエノスアイレスIOC総会のプレゼンで福島第一原発の汚染水問題
について

【汚染水の影響は港湾内で完全にブロックされている】

☆(2)今日のサブテーマ:なぜ今頃になって【公明党=創価学会の正体】に気づく
のか?彼らは物事の本質を見破れることのできない【ぼんくら】 か、正体を
知っていても批判しない【卑怯者】かのどちらかだ!

【創価学会の正体】は、池田大作名誉会長が絶対支配し【国立戒壇】と【総体革
命】を目 指し信者の洗脳と信者の財産を収奪するカルト宗教団体であ る。

【公明党の正体】は、カルト宗教・創価学会が100%支配・管理する宗教政党
である。
【公明党の正体】は、憲法が規定する政教分離原則に違反し、国からの特権を受
け、政治上の権力を行使している憲法違反政党である。

【関連記事1】

▼公明党に少しでも期待をかけた不明を恥じる

永田町の裏を読む/高野孟

2014年7月3日 日刊ゲンダイ

私も、集団的自衛権解禁に突き進む安倍政権の暴走に歯止めをかけるのは(民主
党が役立たずである以 上)公明党しかないのではないかと、わずかな期待をか
けたひとりである。それは、まったくの幻想に終わった。

創価学会について長年取材しているジャーナリスト乙骨正生は「マスコミ市民」
7月号の対談で、「今のメディアの創価学会認識は、あまりにも お粗末です。
創価学会を平和団体というのは、彼らが一方的に主張するプロパガンダであり、
事実認識が決定的に欠けている」「自公連立発足以来、公明党は政 権のブレー
キ 役になると強調してきましたが、実際にはアクセルの役割を果たしていま
す」と言い、それは過去の通信傍受法、イラク特措法、昨年の特定秘密保 護法
の成立過 程を見れば分かるだろうと一刀両断的に指摘する。そう言われればそ
の通りで、少しでも公明党に期待をかけた自分の不明を恥じるしかない。

しかしねえ、池田大作名誉会長は過去に繰り返し「絶対に第9 条だけは変えて
はいけない」「憲法の精神を守り抜き たい」と言っていて、それは戦前の学会
会長=牧口常三郎が治安維持法違反と不敬罪で捕まって獄死したという痛切な歴
史に根ざした本当の気 持ちだと思ってい た。しかも、個人的に言うと、
1979年イラン革命の後、井上義久幹事長と太田昭宏国交相がまだ30歳代で
学会の総務部長と青年部長だっ た時代に、彼らが 主宰する「宗教と社会変革」
についての内輪の勉強会に呼ばれて肝胆相照らしたことがあって、35年経った
今でもその残像が私の胸に残って いる。

結局、そのような側面はタテマエにすぎず、そもそも学会が64年に公明党を
創って政界に進出した初志はともかく、その後69年の言論出 版妨害事件への
世 間の怒りや、75年の共産党との創共協定に対する自民党の危機感に基づく
「池田国会証人喚問」や学会に対する「税務調査」「宗教法人課 税」の圧力に
さらさ れる中、“学会防衛”というホンネの側面がどんどん大きくなって、それ
がこの十数年間の自公連立政権を通じて、何が何でも与党の立場を手 放さない
という同 党の政局オンリーの堕落につながってきたのだろう。

こうして、公明党 は「平和の党」という看板を下ろしながら今秋の結党50年
を迎えるという悲惨に陥ったのだが、 より深刻なのは、それによって創価学会
もまた原点であるアイデンティティーを失い、何のための巨大組織なのか分から
なくなって、漂流 を始めるだろうという ことである。

〈たかの・はじめ〉1944年生まれ。「インサイダー」
「THEJOURNAL」などを主宰。「沖縄に海兵隊はいらない!」ほか著書
多数。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ