FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より



森ゆうこ前参議院議員の誤算(さくらフィナンシャルニュース)
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/604.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 16 日 23:10:45: igsppGRN/E9PQ




森ゆうこ前参議院議員の誤算
http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20140713_5
2014年07月14日 00:33 JST さくらフィナンシャルニュース


●政治家がいち市民を訴える謎

森ゆうこ前参院議員にとっては、予期せぬ展開だったに違いない。

本サイトで既報したように、森氏が「一市民」を訴えた名誉毀損裁判は、本人尋問が実施されることなく、早々と結審して、7月18日に判決が下される運びとなった。

こうした流れからすると、勝敗の行方が見えている。森氏の敗戦色が濃くなった。

そもそもマスコミがタブー視しているこの裁判の背景には、何があるのだろうか。

森氏が500万円の損害賠償と、被告に対する執筆活動の制限を求めて、提訴したのは昨年の10月2日。一方、?辣腕?政治家により、法廷に立たされることになったのは、元旭化成の役員で、『最高裁の罠』(K&Kプレス)の著者、ブロガーの志岐武彦(72歳)氏である。

影響力がある元国会議員がひとりの市民を提訴するのは異例だ。

繰り返しになるが、マスコミは一切、この提訴を報じなかった。最高裁事務総局の裏面を暴露するプロセスをはらんだ裁判であるにもかかわらず、報道を避けたのである。

裁判の発端は、小沢一郎議員が2010年に東京第5検察審査会の議決で起訴され、最終的に無罪になった事件である。起訴直後から、小沢氏の支持者の間で起訴に対する疑問の声が広がった。起訴が決った日と、小沢氏と菅直人氏が争った民主党の代表選の日がぴたりと重なったからだ。偶然にしては、あまりにも不自然だという声が上がったのだ。

その結果、小沢起訴に持ち込んだ第5検察審査会を調査する動き始まった。その先鋒に立ったのが森氏と志岐氏(市民グループ)だったのだ。

ちなみに検察審査会とは、「検察」の名前を付しているが、最高裁事務総局に属し、検察が不起訴にした事件を「審査」する機関である。

ある時期まで森氏と志岐氏は共同歩調を取っていた。志岐氏が最高裁や検察などに対する情報公開請求で入手した資料を森氏に提供し、森氏がそれを使って国会質問を展開する流れがあったのだ。

こうした中で重大な疑惑が浮上する。第5検察審査会は架空だったのではないかという疑惑である。当然、小沢氏に対する起訴議決が、でっち上げだった可能性が輪郭を現してきたのだ。


●ロシアのサーバを通じて届いた捏造報告書

推論の客観的根拠のひとつは、森氏が議員の職権を使って、検察審査会の審査員を選ぶPC上のクジ引きソフトを検証したところ、まったくのイカサマである事実が判明したことだ。手動で審査員候補の名前を入力したり、削除することができ、しかも、「クジ引」の終了後は、入力や削除の跡が消える仕組みになっていたのだ。この点に関しては、森氏の著書『検察の罠』に詳しい。

また、検察審査会が議決を下す前に実施が義務付けられている検察官による事情説明が行われていなかったと推測される証拠が明らかになったのだ。志岐氏らが情報公開制度を利用して、検察に対し担当検察官の出張記録を調査したところ、この人物が議決前に第5検察審査会に出張した形跡がないことが分かったのだ。

他にも数々の根拠が明らかになり、最高裁事務総局の信頼が失墜し始めたのである。が、事態は突然に一変する。最高裁事務総局を追求する流れとは、別の動きが新たに現れたのである。

それが『週刊朝日』のスクープだった。検察が第5検察審査会に「小沢は黒」と印象ずける捏造報告書を送った事を、同誌がスクープしたのだ。最高裁事務総局による工作説を否定し、検察による工作説が登場したのである。

さらに捏造報告書は、検察問題を追及している八木啓代氏(歌手・作家)にも、ロシアのサーバーを通じていた。

これを機に森氏は、八木氏と共同で検察の責任を追及するようになったのだ。そして、第5検察審査会に審査員は存在したが、捏造報告書に誘導されて、小沢氏に対する起訴議決が下されたとする「検察による誘導説」が、巷に広がり始めたのである。

志岐氏には、それが問題の本質をすり替える行為に感じられた。最高裁事務総局の不正は、国家の大スキャンダルになるので、いわくつきの小沢起訴の責任を検察に転嫁させる世論誘導と感じたらしい。

こうして両者の論争が始まり、森氏が志岐氏を提訴するに至ったのだ。志岐氏にとって、それは最高裁事務総局の責任を追及する勢力に対する口封じに感じられたことは言うまでもない。

判決は7月18日の13時10分に、東京地裁705号法廷で言い渡されるに言い渡される。【了】


黒薮哲哉(くろやぶ・てつや)/フリーランス・ライター、ジャーナリスト
1958年兵庫県生まれ。会社勤務を経て1997年からフリーランス・ライター。「海外進出」で第7回ノンフィクション朝日ジャーナル大賞・「旅・異文化テーマ賞」を受賞。「ある新聞奨学生の死」で第3回週刊金曜日ルポ大賞「報告文学賞」を受賞。『新聞ジャーナリズムの正義を問う』(リム出版新社)で、JLNAブロンズ賞受賞。取材分野は、メディア、電磁波公害、ラテンアメリカの社会変革、教育問題など。著書多数。個人サイトに「MEDIA KOKUSYO」(http://www.kokusyo.jp)


 


コメント




01. 2014年7月16日 23:30:01 : uu5TEWj8kE
だいたい、司法を批判する森氏がどうして司法を使って訴えたかという根本的な問題というか、矛盾がこの裁判にはあるように感じられる。
何も、裁判で訴えなくても、言論空間で批判し合えばよいだけのことではないか。
こういう、言論ですべきことを、司法に持ち込んでおかしくなるのは、大江健三郎の沖縄ノート裁判でも明白になったではないか。公益性がある論評事項について、真実と思うに足る状況があればよいのであって、それを突き崩すのは訴えた側の証明事項だが、ほとんど無理だろう。



02. 2014年7月17日 08:16:30 : JbXS7zoprM
おそらく、志岐氏の感じられたとうりでしょうね 
小沢氏も、森氏も中途半端な活動は、結局国民への目眩ましになってしまい
悪徳ペンタゴンを利することになってしまいましたね・・それがもしかしたら
使命だったとは思いたくありませんがね

名誉も誇りもない政治家が国民を幸せにはできないのではないか
小沢氏は、言い訳はしないと言っているが、名誉毀損とかの裁判もない不思議ですね
あれだけ、マスコミに嘘を書かれ、検察には証拠の捏造さえされていたとゆうのに

イワれなくぼこぼこにされてへらへらしてるみたいに見える
ボコボコにされたのは、小沢さんだけでなくまさに国民の未来だったのに・・・・




03. 2014年7月18日 06:58:18 : r3pqrbifJo
私の判定。森さんも志岐さんも善意から発した相手への誤解があつたのではなかろうか。引き分け。と判定する。真相は最高裁や検察当時の最高幹部なら知つている可能性がある。自由と民主主義の旗手で国民の生活が第一の小沢さんを追い落とすため軍国主義と国家主義路線への回帰と軍事優先と戦争第一を目指すものたちによる巧妙な謀略の可能性が高いと私は見ているが真相解明を待つ。



04. 2014年7月18日 07:20:43 : tq2UscYfg6
>>02さん
>イワれなくぼこぼこにされてへらへらしてるみたいに見える
ボコボコにされたのは、小沢さんだけでなくまさに国民の未来だったのに・・・・

全くその通りですね。

小沢さんは、それまでの後援会支持者らではなく、2009年以来、小沢支援してきた平民や貧民(高額講演会に参加できない)らの、見えない姿の大多数を信頼すべきだったのです。

前原に「君が代表になるか?(前原はあっさり断り。メール問題で失態した矢先だったのに当然だろ)」と言ったとき。
嘉田氏に未来の党の代表を依頼したとき。
内閣に口出しするなと言われて、あっさりその通りにして幹事長だけに終始したとき。

小沢氏は、どんな思いでいたのか?表に立つことは、小沢さんにとって、何を意味していたの?シャイ?遠慮?神輿は軽いほうがいい?

格好つけるな!国民の代表が政治家だろが!

国民を見てない証拠じゃないの。シャイなんかじゃない。国民のために表に立つ意味をはきちがえておられるのです。

戦国時代の将軍が、兵の影に隠れて支持しても、兵がついてくるというのですか?!兵隊が何でも分かって、自分たちの能力でやりくりしてくれるというのですか?
どんなにバッシングされてもいいじゃないか。支持した国民はどこまでもついていくのです。

必死に支援してきた(姿が見えない大多数の平民貧民の)国民がそれでも貴方をどこまでも応援していたのですよ。
悔しくて情けなくて、苦しんできたのです。小沢氏=国民へのバッシングと一体になっていたからなのです。

仕事も手につかず、一日中脳裏から離れず、政局や報道に悔しさや怒りをバネにして時間のある限り、お金のないときにも、デモに参加したりネットで反小沢勢力に抗議しつづけたり、チーム組んで説明資料つくり撒いたり、マスコミに抗議しつづけたり。

そんな姿が、政治家らには全く見えていない。その悔しさが、小沢さんに見えてしまうのです。選挙運動では、新人養成に、国民の目をしっかり見て握手するとか、握手の方法とか。そんなのに騙されません。その程度でしかないのですか?

国際情勢に、日本国の立場を交渉していけるのは、小沢さん、貴方だけです。
その貴方の実力と、その貴方が、国会または政党内議員らとの日常となると、余りに愚か過ぎるほど自信欠落した姿が見えて、本来の能力と乖離しすぎています。

小沢さん、貴方は人間の内心のドロドロから逃げてしまう。ドロドロこそ政治そのものでしょう。政治家なら、プーチンのように、逃げないで本物づくりをしてごらんなさい。今の貴方は聖人君主にでもなりたいの?まるで教育者の姿でしかない。
ガンジーでは、政治はできない。

森ゆうこ?どうでもいい。最低なやつら。0票地区を訴えることすらできない小物でありながら(有権者の1票の価値が全く理解されていないのだ)、一市民氏を提訴?愚かにも程がある。


小沢さん、貴方こそ、プーチン閣下を見習ってください!!!プーチンさんと交渉してください。
プーチンさんの訴えには胸が晴れます。世界を納得させる力です。
日本の本当の支配者(ネオコン、ユダ金)を、事実として正面から受け止めて排除していかなければ、国民の多くが求めていた小沢(総理)日本は、今後も一切ありえません。

米国ともロシアとも中国とも友好な関係を作る?教育者の言葉は今は不要です。
そんな問題ではなく、米国(ユダ金)の日本収奪を事実として、受け止めなければ、プーチン並に、国際平和のリーダーとして貢献することはできない。日本を救済することは不可能なのです。昔ながらのお金持ち後援会のリップサービスに囲まれては、貴方を本当に求めている国民が見えない。その国民こそ、国際情勢に一喜一憂して各国大使館抗議やらデモやら、影の日本の本当の支配者と戦っている戦士たちなんですよ!

ま、それでも理解されないなら、その程度しかないと諦めるしかない。
山本太郎さんでも支援するか。でも、日本人の忍耐力と知性で、なんとかかんとか、国民の力で進めていけるでしょうけど。そのうち、勇敢な若者政治家が出てくれるかもしれん。





05. 2014年7月18日 08:27:24 : JdNiTUNiIA
森ゆうこ いつのころからか戦う女史ではなくなったね、残念。
再起を願っているが、ともかく裁判は和解しなさい。



06. 2014年7月18日 10:28:46 : PwKkQCJfIL
信者さんは自らの政治的信念を確立していない根無しなので上げたり下げたり大変だね



07. おじゃま一郎 2014年7月18日 11:25:55 : Oo1MUxFRAsqXk : fn5RvGAOlU
森ゆうこは「検察の罠」が売れなくなったので印税収入が
劇落ち。今度は「小沢の正体」でも出版しろ。





08. 2014年7月18日 13:38:05 : YZW3fd9x6w
04さん、あなたの心情を私も理解できる。
ただし、私は政治家小沢一郎と森裕子をこれまでもこれからも応援していくつもりだ。
人には様々な考え方や性格もある。例え小沢氏が自分の期待と違った方法をとったとしても、目指す社会が共有できるのであれば、私は応援し続ける。
私が小沢氏や森裕子さんを応援するのは、ご両人こそ本当の自由主義を目指す政治家と受け止めているからだ。



09. 2014年7月18日 13:42:20 : rFnhki1sng
森氏の訴えは、棄却されたようですね。




10. 2014年7月18日 16:55:34 : 3atBbvGNOI
私は森氏がこの裁判で勝とうが負けようが関係ない。
森ゆうこという女性政治家は並みいる国会議員共とは比べものにならない見識と気骨の持ち主であることを信じている。

特に自民党のゴミのような女性議員とは月とスッポンの違いだろう。

彼女が参院議員時代、国会で代表質問に立ったとき議場が緊張のため水を打ったようにシーンと静まり返った光景が目に浮かぶ。

相手議員は彼女が何を言い出すか戦々恐々としていた。

とくにノブタや空き缶や自民党幹部はビビっていた。

検察に対する追及もハンパでなく彼らに「鉄槌をくらわす」とまで言わしめたのも森ゆうこ氏である。

一日も早い彼女の国政復帰を熱望する。

私は関西だが新潟県の彼女の後援会YMF研究会会員である。

森ゆう子氏は同じ新潟県の田中真紀子とは次元が違うくらいに有能だろう。ss




11. 2014年7月18日 18:03:31 : JjSQKQLkmo
10に同意。その通りです。これからも森ゆうこを応援します。新潟県人です。



12. おじゃま一郎 2014年7月18日 18:39:52 : Oo1MUxFRAsqXk : fn5RvGAOlU
>森氏の訴えは、棄却されたようですね。
猛女が、荒れ狂って年金生活者を訴える。棄却は当然。






13. 2014年7月18日 19:26:26 : Vx6yTeYcvs

検察だ、いや最高裁だ・・・
いかれた爺さんのやることは、敵の思う壺だな。
自分が何をやっているかも、わからんのだろう。

みんな毛嫌いさせて、寄り付かなくさせるのが目的か?





14. 2014年7月18日 20:54:03 : PwKkQCJfIL
じいさんの論理を要約すると最高裁の罠は評論にしか過ぎないと主張しているワナ



15. 2014年7月18日 22:48:28 : 3qS5Zv8KZY
それでも小生は森ゆうこ氏、小沢一郎氏を指示してゆく。
野党を束ねるのは小沢一郎しかいない。



16. 2014年7月19日 00:22:32 : VfnDcJWCOY
他国の大規模民衆デモが羨ましい。この国はクデター以外再生の道は無い。



17. 2014年7月19日 00:23:47 : ObJAkHAXmk
小沢一郎氏に聞きたいことがある。
不正選挙について何か知ってることはないか、今まで聞いたことは、
カジノ議連の最高顧問で何をしようとしてるのか
辺野古に土地を所有してるのは何のため
自民の良識派を自民から引き離し叩き潰した感想は
香川の岡内すみこ元高松副市長を直談判して担ぎ上げ選挙に立候補させ潰した意味は
自民の幹事長時代の原発導入の際のあなたの役割は
集団自衛権は、イエスかノーか
秘密保護法は、 同上
全てはシナリオ通りの今なのか?
日本を思う純粋な人々を利用して騙しているなんてことはないのか?
何度となく陸山会に寄付し、検察への抗議デモに参加した幼稚な私に答えて頂けませんか、
小沢一郎様。



18. 2014年7月19日 01:19:56 : ZKwDoQdsCg
検察の裏、いろいろと暴露されたので、今の検察と裁判所はグルで
そういう裏を国民に知らせる国士は、政治生命を絶つために何でも

、そう犯罪でも自分達が取り締まったり裁く側なので、大手を振って

してしまうことが、森さんのおかげですべての国民に知らされたと、

その勇気ある行動、活躍は、日本の立派な政治家としてこれからも

がんばって欲しい、そのように思います。





19. 2014年7月19日 06:42:11 : 6ctFcTowDI
>>17
小沢一郎は答えない
全て小沢信者が答える

小沢信者は約束する

その約束を信じて小沢一郎を国民は支える

小沢一郎が約束に答えるべき日が来た時、小沢一郎は約束など知らないと言うんだ

国民は約束した小沢信者を探す

約束した者は、2度と現れない




20. 2014年7月19日 08:09:09 : 8q3qeXT2cg

>本人尋問が実施されることなく、早々と結審して、7月18日に判決が下される運びとなった。
中味についての審理もせず、早々に結審するというやり方は、「不正選挙裁判」と同じである。
志岐氏側~検審は開かれていなかった。小沢氏側と検察は裏取引をした。
森氏側~捏造捜査報告書が問題。検審は開かれた。裏取引は無い。名誉棄損だ。

最高裁事務総局としては、「今さら検審が開かれたかどうかを精査されてはたまらない」ということであり、「検察審査会の架空議決を糊塗するために捏造捜査報告書をリークさせた」と見るべきだろう。当時の田代政弘検事は、公文書偽造という本来ならば懲役10年以下の重罪にもかかわらず、罪に問われず減給6カ月・辞職とされた。組織的・重大犯罪を隠すために小さなものを流出させて終わりとする。おまけに両人の対立で追及の矛先をかわすことができた。組織は今後も安泰であり、笑いが止まらないだろう。ただし、下記に掲げた「悪の巣窟同窓会名簿」の流出が想定内なのかどうかは不明である。


権力は腐敗する。官僚機構は利権・腐敗と欺瞞と棄民。司法もマスコミも死んでいる。
米+政官財報は腐臭を放っている。総理は精神病のアホでポチ。そして国民は殺される。
唯一の希望は、「武装した国際選挙監視団の派遣」による再選挙である。


>「日本の総理は、バカにしかやらせない」・・とマイケル・グリ-ンは語る。
http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/4f55d36241c0434c1a2a4f9f526ecb26

>不正選挙裁判一覧 ~ 猫旅館女将の不正選挙頁
http://www.marikadance.com/m/fuseisenkyo5.html
** 日付はすべて平成25年 < 平成24年12月16日 衆議院不正選挙裁判 >
<< 被告 >>        << 原告 >>
福岡高裁・福岡選管  犬丸勝子氏。第二回口頭弁論[2月27日)まで行う日本で唯一の不正選挙関係裁判。
東京高裁・中央選管  第4号裁判 我々の裁判。原告4名。唯一の団体裁判。東京都23区2名、都下1名、神奈川県川崎市1名。
東京高裁・中央選管  第6号裁判 谷XX之氏、昭島市。取り下げ。東京都選管はこの取り下げをとても喜んでいた(3月1日の東京都選管との電話会話による)
東京高裁 第7号裁判 西xxx氏 埼玉所沢。
東京高裁・埼玉選管 第12号裁判 佐XX子氏、 埼玉県さいたま市。取り下げ。
東京高裁神奈川選管 第14号裁判 田XX道氏、 神奈川県横浜市港区。 
東京高裁・中央選管 第18号裁判 村おばん氏。横浜市。藤島訴状と一字一句同じ。取りまとめられ、抗議の自筆書簡提出。裁判当日欠席。
東京高裁・中央選管 第25号裁判 稲xxx氏。京都市伏見区。
東京高裁・中央選管 第29号裁判 犬丸勝子氏。福岡。
東京高裁・中央選管 第X号かX号か不明。山xxx氏。横浜市保土ヶ谷区。
・・・以下略>

>悪の巣窟同窓会名簿
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/44202931f6baeff93b73a3d47e4e8273
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/459.html#c17
***新版 2012-09-30 小沢一郎氏冤罪事件 ~ 売国奴クーデター部隊 ***
竹崎博允 (最高裁長官)検察審査会を影で主導
登石郁郎 (秘書事件裁判官)   ミスター推認  及び 訴因変更
山崎敏充 (前最高裁事務総局長)  一連の謀略実行部隊 名古屋高裁長官へ逃亡
手島健  (東京第一検察審査会総務課長)  イカサマソフト作動者
伝田みのり(東京第五検察審査会事務局長) 架空議決実行
金子政之 (東京第五検察審査会事務管)  架空議決実行
樋渡利秋 (検事総長→TMI総合法律事務所顧問)逃亡
大鶴基成 (最高検検事→早期退職)
佐久間達哉(特捜部長→左遷)  捏造捜査報告書・アンダーライン 加筆<<戒告
吉田正喜 (特捜部副部長)     鈴木宗男事件担当検事
斎藤隆博 (特捜部副部長)    捏造捜査報告書作成 第五検審会説明役<<訓告
木村匡良 (東京地検・主任検事) 捏造捜査報告書作成<<戒告
田代政弘 (検事、調書捏造)   捏造捜査報告書作成者<<減給6か月・辞職
伊藤鉄男 (最高検次長)      鈴木宗男事件特捜部長
谷川恒太 (東京地検・次席検事) 鈴木宗男事件担当検事
岩村修二 (東京地検・検事正)  <<厳重注意
民野健治 (東京地検・検事)   石川氏秘書取り調べ
前田恒彦 (大阪地検・元検事)  懲役刑2012年5月出所済み
米沢敏雄  (一度目の検察審査会補助弁護士)麻生総合法律事務所
吉田繁実 (二度目の検察審査会補助弁護士)城山タワー法律事務所・架空議決
大室俊三 (弁護士法違反)大室俊三法律事務所 控訴による人権無視
村本道夫 (弁護士法違反)マトリックス法律事務所 控訴による人権無視
山本健一 (弁護士法違反)六番町総合法律事務所 控訴による人権無視
漆間巌  (元官房副長官、政権交代直後に逃亡し、大和ハウス工業顧問に 
麻生太郎 (首相として指揮権発動)
森英介  (法相として指揮権発動)
管直人   (首相として小沢排除を命令)
江田五月  (最高裁長官とトモダチ作戦を敢行)
仙谷由人 (民事法情報センタースキャンダルで法曹界と小沢排除を裏取引)
岡田克也 (イオン天下りで検察と小沢排除を裏取引)
堀田力  (イカサマソフト犯罪)さわやか財団、元特捜(ロッキード)
岩見隆夫 (イカサマソフト犯罪)毎日新聞
星 浩  (報道倫理違反・放送倫理違反)朝日新聞
後藤謙次 (報道倫理違反・放送倫理違反)三宝会、報ステ
岸井成格 (報道倫理違反・放送倫理違反)毎日新聞
橋本五郎 (報道倫理違反・放送倫理違反)読売新聞
杉尾秀哉 (放送倫理違反)    TBS
大越健介 (報道倫理違反・放送倫理違反) NHK
辛坊治郎 (放送倫理違反)  タレント
みのもんた(放送倫理違反) タレント
立花隆  (ロッキード事件) 評論家
青山繁治 (放送倫理違反)  評論家
三宅久之 (放送倫理違反)  評論家
田崎史郎 (放送倫理違反)  評論家
野田佳彦 (首相、小川法相更迭、隠ぺいに加担)>







21. 2014年7月19日 11:22:02 : PktkJWjZjg
>>20さん、概ね同意します。
最高裁事務総局としては、「今さら検審が開かれたかどうかを精査されてはたまらない」ということであり、「検察審査会の架空議決を糊塗するために捏造捜査報告書をリークさせた」と見るべきだろう。

これこそが、核心だと思います。

だからこそ、あのタイミングで無自覚な獅子身中の撹乱工作員=八木啓代への「ロシアのサーバー」経由でのリークということなんでしょうね。
すこぶる分かり易い構図ですよ。




22. 2014年7月19日 12:17:16 : aqutAT6gyw

森ゆうこさんは有能だが、裁判所は
正義を示せないから、徒労です。
マスコミもダメ、裁判所もダメ~
どこに違法と理不尽を訴えるのだ!




23. 2014年7月19日 14:45:16 : WtXf1GYXDE
志岐氏の言い分を見ると、すべてフィウションで実際の人物とは関係ありませんと言ってるように見えるな。
それを裁判所がくみ取ったのか? 名誉棄損で負けるということはそういうことだな。笑




24. 2014年7月19日 17:58:03 : ZYSC9F7YgA
>>32
>それを裁判所がくみ取ったのか? 名誉棄損で負けるということはそういうことだな。笑
法律を多少とも勉強したあと、名誉毀損をひょうかしたほうがいいね。

あーあ、傍聴人が20人もいたというのに、森さんも森側弁護士もきていなかったそうでんな。これまでも姿を見ていないそうだが。
訴えた側なんだから、最後くらいは姿見せたほうが良かったんじゃないのか。

そもそも一市民氏は自腹手弁当で何度も足運び、電話代使い電気代、通信費使って調べてきたものを、森氏に上げたほうだよな。
森側は、報酬があり政治資金使って、権力を使って国会で追及できた。

なんだかなあ。






25. 2014年7月19日 18:00:40 : ZYSC9F7YgA
24ですが、>>32は、>>23の間違いでした。失敬。
世の中、あべこべだなあ。






26. のぼっさん 2014年7月19日 22:04:14 : fkt3FbbrckgTg : 7MIwTRIvLI
20番さんのコメントに同意。
今の民主党による初めての政権交代を、悪の巣窟の闇の組織、シロアリ権力に見事小澤抹殺の政治と金のメデイアの垂れ流しで、いまの安倍政権、自民圧倒多数の
権力基盤が確立されてきたが、森ゆう子さん志岐武雄さんたちが争うのではなく
シロアリの起こした疑獄事件こそ日本再生の一歩ですが、相変わらずメデイアは
小澤無視、検察の犯罪、裁判所の横暴にも全く無関心の現状こそ、日本の退廃の
始まりです。
韓国、中国がなぜここまで反日を取り続けるのかは日本がこのシロアリ既得権益の
国益をそこなう政策で、日本の国力低下をはかる教育制度、官僚の自分の懐を肥やすのみで棄民政策の遂行他若者の活力をそぐ愚民政策で経済力で世界一をほこった日本を失われた二十年と言われているうちに、韓国、中国ほか彼らの経済を支援して経済先進になったら彼らは日本を軽蔑し、反日政策で追い落とそうと図っている。
今の日本に必要なことは、また経済力の向上、技術開発力の向上で世界を圧倒する
国力にするように、政府は一丸となるべきですが、官僚は税金を貪り既得権益シロアリは国民を搾油し、日本を売り渡す、若者の意欲、活力をそぎ、じじいがのさばる状況を作っている。
小澤さんの掲げた改革こそ、国民は真剣に見直すことが重要ですが、腐ったマスメデイアはしらん顔の半兵衛で小澤改革を無視し続けている。
森ゆうこさんの活躍を期待する。








 







スポンサーサイト
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ