FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より


ドローン犯人のブログが急ごしらえ過ぎてバレバレ
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12018714576.html
2015-04-25 16:35:31NEW ! simatyan2のブログ


前の記事で予想したとおり犯人は用意されていたようです。
この線で決着を図るでしょう。


まあ逮捕されるのは少し早すぎた気はしますが、それも世間の
世間の騒ぎ方を見ながらですから今になったんでしょうね。


早速、容疑者のブログを拝見しましたがスッカスカのブログです。





http://guerilla47.blog.fc2.com/

アーカイブも一番古い日付で9ヶ月前です。





反原発とかゲリラとか言ってる割には歴史が浅いんですね。


ネトウヨたちは「やっぱりサヨクか」なんて言ってますけど、
本物ならもっと古くから活動してても不思議じゃないですね。


わずか9ヶ月前からとは恐れ入ります。


記事内容も簡単すぎます。


こんなブログなら、その気になれば一日で全部書けるんじゃ
ないでしょうか。


ゲリラとか書いてるのに話題にもなってないのでブログが本当に
9ヶ月前からやってるのか、にわか仕込みで作ったものなのか
調べようがないですね。


しかも容疑者のブログ、FC2のブログなんですけど、23日
に実質的なFC2運営会社の社長も逮捕されてるので、FC2
会員の資料なんかも押収されてるでしょうから調べようもない
ですね。


FC2にわいせつ動画配信容疑 社長ら逮捕
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150423/k10010057771000.html

FC2はブログと動画をあわせると2600万人のユーザーが
いるそうです。


今回の事件と何か関係があるかもしれませんが、FC2側は
否定してるようです。


話を容疑者に戻すと不自然な点は、


○容疑者自ら出頭している(自首ではなく出頭)
○ご丁寧に発見されるまでに本人がブログを進んで公開している
○原発政策への抗議だと言いながら活動はわずか9ヶ月前から
○官邸から福井知事選に注目を変えるためとも言ってますが、
 知事選はすでに終わっている
○福井の人物が福島まで土を取りに言って、官邸にドローンを
 操縦して土を落として福井に戻り、今度は小浜署に出頭して
 ブログまで公開するという不可解な行動
○抗議するつもりの犯行なのに抗議文すらドローンに着けずに
 落下させている


そして産経新聞の下の記事、


福井の40代男が出頭 コントローラー持参 
「原発政策への抗議」「福島の砂入れた」
http://www.sankei.com/affairs/news/150425/afr1504250003-n1.html

の最後に書かれてある下の一文、


警視庁で民間から提供された複数の写真を確認したところ、
4月15日に官邸の屋上方面を撮影した写真にドローンとみられる
黒い物体が写っていた。


つまり民間から官邸の屋上方面を撮影した写真が複数提供された
わけですが、じゃあなぜ映っていた段階で提供しなかったんで
しょうかね?


またなぜ民間人が官邸の屋上方面を撮影してたんでしょうか?


謎はいろいろ残る事件でしたが、この23日前後は様々な胡散臭い
事件が起きてるんですね。


公園で異常な放射線量、地中に物質か 東京・豊島
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO86084950U5A420C1CC1000/

22日にワンボックスカーと接触し、死亡した俳優の萩原流行が
実は警察の護送車が萩原さんのバイクに接触して事故死していた
ことが判明しています。


萩原流行さん 接触相手は護送車…「異常なほど接近して並走」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150424-00000058-spnannex-ent

前々から言ってることですが、政府が何かを隠そうとするときは
決まって色んな事故や事件が報道されます。


もちろん事件や事故には、それなりの理由があるわけですが、
しかし我々一般市民は、その起きた事件や事故の詳細については
公表されたもの以外、知りようがないんですね。


加害者の動機、被害者の状況、事件や事故の背景、提示された
証拠、これら全て国か警察発表を信じるしかないのです。


だからその範囲でしか推理のしようがないわけですね。


ということは、つまり公表する側は、後だしジャンケンが可能
だということです。


もし公表されていることが嘘だったら?


例えばネットで何か疑問が囁かれ始めたとすると、


「そんなことはないですよ。
 ほらこのデータを見ればわかるでしょ?
 あなたの疑問は取り越し苦労ですよ」


と、後から専門家に否定させれば簡単に騙せますよね。


なんたって、こちらは素人、相手は大学教授から各省庁の専門家、
警察、裁判所まで総動員できるんですから。


極端な話、過去を塗り替えることだって可能だと思います。


僕のブログでも、たまに財務省のホームページをリンクさせたり
しますが、そのときは見られたページが、後日閲覧不能になって
いたり、内容が書き換えられていたりします。


デング熱の時には国立感染症研究所の内容が変わっていたことも
あります。


そうしたことを今の政権はモロにやってますね。






スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ