FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より


露が東サウジの北と、中が西朝鮮のサウジとエネルギー協力、米から助さん格さんを引き剥がす上手い方法です。
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/539.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 4 月 28 日 13:50:11: 4sIKljvd9SgGs
   

米が戦争詐欺やテロ詐欺を起こさせる手駒に餌を与えて封じる方法で、孫子の北風と太陽という訳です。
どの国も好きで汚れ役をやっている訳ではなく、暴力プロデューサーが怖いからいいなりになっていただけで、中露の撃退警備保障があれば、ヒールを卒業できる訳です。
それを日本の背乗りは、ついて行きます下駄のガムよろしく、二位に転落した米国と無理心中しようというのですから迷惑な話です。
かくなる上は、日本人は背乗りの頭越し、米国の頭越しに中露の協力を求めて、米国からの独立を果たさなければいけません。
それには、平八郎や松陰みたいな悲壮な戦い方は時代遅れで、神風爆買い隊による押しくらまんじゅう作戦がベストで、米軍基地買い物の邪魔あるねー、滑走路も旅客機専用にしたらいいあるよー、空母もお土産輸送船に改造するあるよー、とにかく邪魔あるよー、文句あるなら米国債も売るし、株も空売りと踏み上げの乱れ打ちと敵対的買収で全部買っちゃうけどいいあるかー、とやってもらえば米軍も出ていかざるを得ない訳で、バクガイ隊は現在でも一億人おり、予科練にも十億人おり、インドも同規模のバクガイ隊が控えており、世界で一番格調高い名所が整備されているのは日本で、オバタリアンみたいな隊員ではありますが、米国を追い出すには最高に頼もしい部隊な訳です。
今は銀座や上野で掃討作戦をしてくれているようですが、ドンキやラオックスを米軍基地や原発の隣に作れば、彼らの目的は買い物ですが、メガデモ隊になり、最初はトイレ貸してから始まり、ここで御飯食べさせて、宿舎に泊まらせて、それがダメなら滑走路にテントやパオを張らせてとエスカレートしていき、パイロットに金を握らせて、戦闘機やヘリでお土産空輸してくれとなり、すっかり米軍基地がお土産センターに変身し、米兵も日の丸のハチマキをしてバクガイ商戦に参戦し、横田やアメ横みたいに軍服は売るわ拳銃は売るわキャタピラもコクピットの椅子も売るわ見初められて中国に婿入りするわで軍隊の体をなさなくなり、幹部は店長になるか日本からトンズラするかせざるを得なくなる訳です。
これから、航空便の予約を待てない神風バクガイ隊は、いかだで日本を目指し、日本海側の港という港が入国待ちで溢れかえり、そのうち赤壁の戦いみたいにいかだで大陸と繋がり、日韓トンネルや日露トンネルの前に秀吉の一夜城のように日中いかだ橋が完成するのは時間の問題ですが、途中に海ほたるみたいな超高層ショッピングセンターみたいのも出来る筈です。
書いてて思いましたが、郵船も商船三井も豪華客船世界一周を捨てて、日中ピストン輸送に社運をかけて参戦し、日本海側は山手線のようなダイヤで船便が出るようになり、ブラックもやだけど農業も漁業もやだーとか贅沢言ってる非正規も、平泳ぎができればオーケーの五等航海士の資格を取り、実際は船内の売り子ですが、格好いい海の正社員になれる訳です。
当然、優先は空母と原潜もチャーターし、戦闘機による即配便を売りにし、日本海はミッドウェー以上の激しいバクガイ商戦が繰り広げられる訳で、南北朝鮮は全土が釜山みたいにお土産の配送センターになってしまうのは言うまでもありません。
一億人の観光客を受け入れる、それが十億人まで膨れ上がり、それが百年経っても終わらないというのはそういう事で、銀座ジャックはまだ序の口で、過疎地というという過疎地が竹下通りみたいになって、家中のガラクタというガラクタが飛ぶように売れて、それでもバクガイ隊がなまはげみたいに押し買いにきて、買うものはねーがー、売り惜しみしてる悪い子はいねーがー、と押し入ってくるという感じで、現在は、ビザで制限しているだけで、日本人の人口と同じ数の買い物客が何でも買いたいとクラウチングスタート状態である事を考えて、日本をお土産国家に作り替えなければ駄目です。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ