FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より


首都機能の崩壊は、年末か? (飯山 一郎のHPより)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/852.html
投稿者 flatheat 日時 2015 年 5 月 22 日 02:17:52: BeEFwHm8Uhdok
   

日本は、原発事故による放射能災害を甘く見すぎてきた。

チェルノブイリでは、60~80万人の軍人、労働者のほか、囚人まで動員して10日間で原発事故を収束させ、その後、原子炉を石棺で覆った。

ところが日本は、4基の原発が大爆発し、核燃料がメルトダウンし溶融・溶解して地中に沈み、一部は周辺に吹っ飛んだ。

総計400トン! 途方もない量(ヒロシマ原爆の8万個分!)のウランやプルトニウムが、今もムキ出しのままなのだ。

しかも、3号機の核燃料(80トン!)は、団子状になって再臨界を繰り返しながら地下に沈み(チャイナ・シンドローム)、ついに地下水脈に触れ、大量の水蒸気が発生、この水蒸気が仙台を襲い、首都圏を襲い、ついに一昨日は名古屋近辺まで飛んでいった。

飛んでいった!というのは、湿度100%が何時間も続くという未曽有のデータから分かることだ。

言っておくが…、
フクイチの地下から大量に噴出する水蒸気は、地下で沸騰する100トン近い核燃料に地下水が直に触れて発生した水蒸気なのだ。(フクイチ発の水蒸気には、ウランやプルトニウムといった中性子線を発する核種までが含有されている!)

こうなると…、
あとは、首都圏での大量死がいつ始まるかだ。この兆候は、すでに出ている。電車での急病人の急増!これも兆候の一つだ。

なのに、
政府、マスコミ、官僚たちは、真実・真相を絶対に知らせない!という隠蔽工作に必死だ。

知識人たちの大半が、この隠蔽工作に加担している。

デブリに触れた大量の水蒸気の噴出現象のことも、その放射性水蒸気が日本列島の諸所・各地を襲い続けていることも…、一切何も言わない日本の知識人たち。
彼らの知性は、猿とか安倍晋三以下だ。彼らのズルさは詐欺師以下だ。

6月27日。鷲は上京し、国家的な要人と会う。

そのとき鷲は、数千万人の日本人を救出する日本国・臨時政府。その設立の方策を提言するつもりだ。

いや!
ソレは、すでに、国内でも国外でも、準備が始まっている。             

飯山 一郎
http://grnba.com/iiyama/index.html#ss05091

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照

駅や電車内での急病人が激増中 魑魅魍魎男 - 阿修羅
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/243.html

昨年10月に、駅や電車内で倒れる人が増えていることを投稿しましたが、
これはその続報です。

「駅や電車内で突然気を失って倒れる人が増えている」(拙稿 2014/10/13)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/654.html

ツイッターを検索すると、おびただしい数のツイートがヒットします。
あまりに数が多いので、今月のツイートだけ下に引用します。

今後、状況は悪化するばかりで、好転することはないでしょう。

救急車の出動も激増し、呼んでもなかなか来ない、来てもたらい回しにされて、
受け入れてくれる病院が見つからないという状況になりつつあります。
(関連情報)

「電車内急病人急増で彼らが打つ手は何だろう」 (ずくなしの冷や水 2015/3/11)
http://inventsolitude.sblo.jp/article/114922264.html


<首都圏の放射能汚染>東京ドーム1.34μSv/h、ディズニーランド0.42μSv/h、渋谷ハチ公前、フジテレビ、成田、羽田… 除染基準0.23μSv/h超の場所 3/20号フライデーより
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4137.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント

01. 2015年5月22日 03:15:24 : L7N7W2WKWY
>一昨日は名古屋近辺まで飛んでいった
しかし、名古屋で止まったという保証はない。
放射能は拡散すれば濃度は下がる。
しかし地域が拡大する分、被爆者数は逆に拡大する。
セシウムの土壌汚染は西日本に比べて東日本が圧倒的に多いように見える。
その一方で突然死や健康不良は、データやツィッターなどで見る限り、東日本がダントツに多いようには見えない。
これはまだ症状が現われていないせいだと考えることもできるが、土壌のセシウム汚染ではなく人の被曝に関しては西日本のリスクは過小評価されているとも考えられる。
あるいは、東日本では突然死や健康被害はネットに書き込む人は少ないのだろうか?
そうでもないと思うのだが、どうだろう?



02. 2015年5月22日 03:57:02 : aiMZAOJQqY
>>01
福島から関西に避難したけれども体調が回復しなかった例も多いのでは?
また福島は、若者はすでに逃げ出し、ネットを使わない高齢住民ばかりで、
情報が出てこないという事実もあります。

確かに、がれきや食品を通して、政府の目論見通り汚染は全国的に広がりつつありますが、
やはり何と言っても極端に汚染がひどいのは福島とその近隣県です。

甲状腺がん、心筋梗塞、脳卒中などは、やはり福島周辺が圧倒的に多いです。

首都機能の崩壊は、まず医療から始まるでしょうね。

救急車を呼んでも来ない。来てもたらい回しで受け入れてくれる病院がない。
入院したくても、どこも万床ではいれない。

路上や自宅で亡くなる人が激増するでしょう。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ