FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:植草一秀の『知られざる真実』


日本のいちばん暑い夏




梅雨はまだ明けていいないが猛暑が日本列島を覆い始めている。


敗戦から70年のこの年。


暑い夏になる。


安倍政権は国会で多数議席を有することを傘に着て暴虐の限りを尽くしている。


日本の命運を定める三つの重大問題がある。


原発、憲法、TPP


だ。


私が


『アベノリスク』(講談社)


http://goo.gl/xu3Us


を上梓したのはいまから2年前。


2013年7月の参院選前だ。


この選挙で安倍政権与党が勝利すると、衆参ねじれが消滅して、安倍政権の暴走が始まる。


このことに対する警告の書であった。


そして、昨年の7月。


「安倍政権に危うさを感じる人のための十一章」


として、


『日本の真実』(飛鳥新社)


http://goo.gl/8hNVAo


を上梓した。


安倍政権の本質を明らかにする書である。

人気ブログランキングへ

安倍政権与党は衆参両院の国政選挙で、主権者多数の支持を得ていない。


安倍政権与党に投票した主権者は、衆参両院ともに、全体の4分の1程度に過ぎない。


4分の1の民意にしか支えられていないのが安倍政権である。


しかし、現行の選挙制度では、選挙区選挙で得票数上位1名だけが当選することになっているため、安倍政権与党が国会多数議席を占有する事態が発生している。


それでも、日本の主権者の未来を左右する重大問題であるなら、主権者の多数意見を踏まえて政治決定を行う必要がある。


これが「自制心」のある為政者の姿勢である。


原発、憲法、TPP


という重大問題については、過った政治決定をすることは許されない。


論議を尽くし、主権者多数の賛成を獲得して、ものごとを決定しなければならない。


ところが、安倍政権は国会における多数議席を笠に着て、主権者多数が強く反対する施策を強行実施しようとしている。


それが、


原発再稼働


戦争法案強行採決


TPP参加


である。


九州電力は鹿児島県にある川内原発を、8月10日に再稼働を強行しようとしている。


原発の安全性はまったく確保されていない。


さらに、日本の火山活動が活発化しており、火山の巨大噴火の可能性もある。


国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される事態が発生する。


戦争法案は7月15日にも、衆院の委員会で強行採決が行わる可能性がある。


憲法を踏みにじる違憲立法を強行採決することは、憲政史上最悪の暴挙と言って過言でない。


さらに、選挙公約を完全に踏みにじるTPP合意形成が推進されている。


許すことのできない暴挙である。

人気ブログランキングへ

安倍政権が暴虐の限りを尽くす場合、日本の主権者重大な決意をもって、この政権を必ず打倒しなければならない。


安倍政権打倒は正義の行動である。


そのために、市民の連帯が必要になる。


【オールジャパン:平和と共生】


https://www.alljapan25.com/


の連帯運動を始動させた。


一人でも多くの市民が連帯し、


原発再稼働、戦争法案強行制定、TPP参加


を粉砕しなければならない。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ