FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


サウジとシリアの話し合いを仲介した後、ロシア政府はシリアをISで攻撃し続
けるトルコに警告

2015.08.04 櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201508040001/

サウジアラビアとシリアを話し合いの席につかせたロシアは次にトルコのレ
ジェップ・タイイップ・エルドアン大統領に対し、IS(イラクとレバント のイ
ス ラム首長国。ISIS、ISIL、IEIL、ダーイシュとも表記)との関係を断つよう
に圧力を加え始めたようだ。

伝えられているところによると、ウラジミル・プーチン露大統領はモスクワ駐在
トルコ大使を呼び、約2時間にわたって話し合っている。か なり激しい遣り取り
が あったようで、シリアでISを支援するのを止めなければ外交関係を断つと
プーチン大統領は通告しただけでなく、ISのテロリストと地獄へ落ち ろと言い
放 ち、シリアをスターリングラードにすると警告したともいう。勿論、スター
リングラードの戦いでドイツ軍は壊滅、アドルフ・ヒトラーの体制は終 わった。

天然ガスを輸送するトルコ・ストリームの建設でロシアとトルコは合意、これで
トルコとしてはロシアはシリアへの肩入れを弱めると踏んだのか もしれない
が、そういう展開にはならなかったようだ。トルコとEUを結ぶパイプラインの建
設ルートと見られていたギリシャがアメリカの脅しに屈したこと もロシアの態
度に影響を及ぼしているかもしれない。もっとも、ロシアはすでに中国との関係
を強化、どうしてもEUへ天然ガスを売らなければならないという 状況ではな
い。むしろEUにとって深刻な事態だ。

アメリカはトルコに対し、ロシアとの取り引きを取り消すように圧力がかかって
いるようだが、トルコにとってロシアとの取り引きは経済的に大 きな意味があ
り、ロシアとの関係悪化は痛いだろう。国内で批判が強まっているエルドアン政
権は窮地に陥った。

しかも、ロシアの空挺部隊の司令官はシリアで「テ ロリスト」と戦う準備はで
きていると語ったと 伝えられている。トルコとアメリカはシリアでの空爆を開
始、飛行禁止空域の設定も話題になっているが、こうした空域がシリアとの戦争
を意味し ていることは 本ブログでも書いた通り。アメリカがシリアの現体制を
倒すために自らが出て来たなら、ロシアが応戦すると釘を刺しているようにも聞
こえる。

現在、「イスラム武装集団」はウクライナやアフガニスタンへ移動、アフガニス
タンからは中国やイランへ向かうとも言われているが、サウジア ラビアが資金
の提供を中止した場合、誰が新たなスポンサーになるかは大きな問題。戦闘の継
続は難しくなるかもしれない。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ