FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


英労働党 強硬左派が党首に コービン氏「中道で再建」へ異議

2015年9月13日  東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2015091302000124.html

【ロンドン=岩佐和也】五月の英総選挙で大敗を喫した最大野党・労働党の党首
選の結果が十二日、発表され、強硬左派のジェレミー・ コービン氏 (66)が
勝利した。当初は泡沫(ほうまつ)候補とみられていたが、人気が急上昇。中道
路線で党の立て直しを目指していたブレア元首相ら に危機感が強まっ ている。

英メディアによると、コービン氏は就任演説で「人々は不平等、不公平、不必要
な貧困にうんざりしている」と強調。「影の内閣」の組閣 に着手したという。

コービン氏は緊縮財政反対で、国防費を抑え、核兵器の廃棄や鉄道・エネルギー
会社の再国有化を主張。シリアなどから押し寄せる難民問 題の解決には「軍事
行動ではなく、人道的な取り組みが必要だ」として、シリア空爆を模索するキャ
メロン政権を批判した。

本命視された「影の保健相」のアンディ・バーナム氏(45)ら他の三候補が党
の要職を歴任しているのとは対照的に、コービン氏は党議 拘束に五百回 以上も
違反している「反逆児」。だが、社会正義や平等、人権といった原則を率直に語
りかける姿が、与党・保守党との区別が付かなくなった 労働党に嫌気がさ した
若者や女性の支持を集めた。

党首選の仕組みを変えたこともコービン氏の勝利を後押しした。三ポンド支払っ
て「サポーター」に登録すれば誰でも投票が可能となり、 約十二万人のサポー
ターの大半がコービン氏を支持したとみられている。




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ