FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:阿修羅より


国民と国会から逃げる逃げる安倍政権に光明はあるかー(田中良紹氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1snmqi3
21st Oct 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks


野党5党は憲法53条の規定に基づき臨時国会召集の要求書を衆参の議長に提出した。

憲法は臨時国会について「いずれかの院の議員の四分の一以上の要求があれば、

内閣は、その召集を決定しなければならない」としており、

野党の要求はその条件を満たしているが、召集を決めるのは内閣で、

今のところ安倍政権は召集に後ろ向きである。

表向きの理由は総理の外遊日程のためとされているが、

仮に国会を開けば極めて乱暴な形で成立させた安保法の問題が取り上げられる他、

TPPの内容や新閣僚のスキャンダルを野党が追及するのは必至で、

全く得にならないと政府・与党は判断しているからである。

安倍総理はこれまで安保法が国民の理解を得られていない事を認め、

「丁寧に説明を尽くす」と繰り返し表明してきたが、実のところその気はさらさらなく、

ひたすら国民の目を他にそらせて記憶から消し去ることを考えている。

外遊はそのために都合の良い政治日程でそれ以上の意味はない。

この姿勢は、安保法を国会で議論し国民に説明するより前に、

米国議会で成立の時期を約束したのと同じで、

安倍政権は国民や国会より他国に顔が向き、

他国に喜ばれる事が国民に喜ばれる事よりも上位にある。

他国は日本の国益が犠牲となり自国の国益が得られれば喜ぶ。

従って他国から評価される政治家は国益を損ねている場合が多く、

自国の利益を優先する政治家は他国から批判される事が多い。

本物の政治家は、自国の利益のため他国から批判されても、

その批判が自国の利益を損ねるまでには拡大させず、

ギリギリのところでかわす術を心得ている。

ところで国会を開く事に野党が前向きで、

政府・与党が後ろ向きというケースはフーテンの記者時代にはなかった。

議席数の多い政府・与党は法案を成立させるため、

なるべく長く国会を開こうとし、数で劣る野党は国会を短くして法案を成立させないよう努めてきた。

そのため自民党は1年中国会を開く「通年国会」を主張し、

野党は通常国会と臨時国会を別々に開いて、

それぞれの期限内に法案が成立しなければ廃案になる現行の制度を支持した。

つまり国会を常に開きたい自民党と国会を期間限定にしたい野党が対峙していたのである。

それがここにきて逆転している。

フーテンは「通年国会」を支持してきた。

なぜなら日本が議会のモデルとしたイギリスもアメリカも「通年国会」だからである。

戦前の大日本帝国議会のモデルであるイギリス議会はまさに会期1年の「通年国会」で、

戦後の国会がモデルとしたアメリカ議会は2年が一つの会期となる。

日本のように1年の中で150日間の通常国会と秋の臨時国会の2本立てではない。

議会に提出された法案はイギリスなら1年、アメリカなら2年以内に成立させれば良い。

ところが日本では通常国会や臨時国会の会期中に成立しなければ廃案になる。

そのため野党は会期中に成立させないよう物理的抵抗を行って廃案を目指す。

それが「審議拒否」の戦術を生み出して国会の議論を不毛なものにした。

さすがに「審議拒否」は国民の支持を得られなくなり、

政権交代を目指す野党はやらなくなったが、

それに代わって国会の議論を不毛なものにしているのは、

今では議席数に胡坐をかく政府の答弁戦術である。

野党の質問にまともに答えず長々と持論を展開する。

それで時間を稼ぎ、一定の時間が来ればそれを理由に審議を打ち切り、

採決を強行する。その戦術がこれでもかと言わんばかりに

堂々と展開されたのが先の通常国会の安保法案を巡る審議であった。

「安保政策の歴史的大転換」と言われたので、

フーテンはすべての審議を見たが、

政府答弁の意味不明ぶりはまさに「筆舌に尽くしがたい」と形容するしかなかった。

これほど内容の貧しい議論は見た事がない。

かつての野党の「審議拒否」もひどかったが、

今回の政府の答弁戦術もそれに劣らずひどい。

それを政府・与党は意識して行った。

だから時間を稼いで国民の記憶を消していく以外に方法はない事を知っている。

それが臨時国会を開きたくない本当の理由である。

開けば同じ答弁戦術を使う事になり、国民の記憶を消す事とは真逆になる。

かつて野党の国会戦術を批判したフーテンは、

国会をまともにするために「通年国会」を主張したが、

今や政府・与党の国会戦術に対して「通年国会」を主張せざるを得なくなった。

国会を開いてまともな議論を行わない政治はいずれ国家を滅ぼす。

そして国会を開かない理由として総理の外遊を挙げるのもおかしい。

かつての野党は国会が開かれている期間は閣僚の外国訪問を認めない態度で

政府の足を引っ張った。国会の方が外交より上だと主張したのである。

しかしこれは嫌がらせ以外の何物でもなく、国益を損ねる行為である。

そのため1998年の自自連立に際し、

小沢一郎自由党代表は小渕恵三自民党総裁に政治改革を要求し、

その中で副大臣制を採用して閣僚が外遊中の国会答弁は副大臣が行う事を提唱した。

それ以来、国会の会期中であっても閣僚は外遊を行うことが出来るようになった筈である。

確かに総理は一人しかいない存在で他の閣僚とは異なるが、

しかし外遊があるからと言って国会を開かない理由になるのか、

フーテンは合点がいかない。総理には外遊を行ってもらい、

それに支障にならない形で国会審議を行う事は可能だと思う。

とにかく臨時国会を開かない事は、

安倍政権が国民と国会に説明する事から逃げているだけの話で、

民主主義と立憲主義の否定と言うしかない。

しかし逃げはますます自分を追いつめる事にもなる。

フーテンにはとてもその先に光明があるとは思えない。

優秀コメント

13. 2015年10月24日 02:58:36 : Mz0XqnNMiM

安倍晋三の健康悪化。
それに米国の大統領選挙だ。
安倍晋三で良いのか、ダメなのか~
日本売国奴東京妖怪城・会員制特別会計貴族・歴史的&明治維新参入メーソン
は〝外圧〟前提の売国奴集団。つまり、ばればれ、米国の旗色うかがい~です。

英米※金魚の糞専門・天才日本売国奴黒幕としては~
米国がISIS壊滅で経済お先真っ暗状態~
当然次に打つ手など皆無~

※金魚の糞が独断で、動くことは戦後はあり得ず~ ひたすら〝外圧〟だのみの陰に隠れた窃盗専門犯罪団~

〝外圧よ~、我らの責任逃れにくみせよ~〟
〝外圧よ~ 我らに火の粉がかからぬようにせよ~〟実は英米海賊本拠地より悪質な主体的天才的完全犯罪・独立日本裏社会ネットワーク。

さてさて嫌中か親中かも分からなくなってしまったオバマ政権~
え~と、え~と、中国は友好国であり~ 敵~ なんのこっちゃ~?

★「対中戦争」一本に絞り、野田とのクソ詐欺党首討論以降、一直線の安倍晋三が、弱り果てている~ 三菱の中東戦争投資が大外れ~ 状況によっては日本政府主導の戦争犯罪が追及されるきわどい状況~

たとえば~
「…トヨタの消耗部品供給と修理は安倍晋三がオーケーを出した…」とか。ISISが戦闘の現場から逃げている~ その戦闘部隊には、あれま~ 米国・イスラエル・日本等の資金武器提供契約の証拠があちこちに放棄状態~ でしょ。

たとえば~
イスラム国御用達~
日本製の○○や○○や○○がどうしてこんなにたくさんあるんだ~
日本製が好きだから~ というレベルの話ではなくなる~
弾薬なんかは違うんでしょう~?
通信機器とかは?
あと日本製が最高という照準機とか。
三菱製の○○とか、○○とか。


イスラム国の人質殺害映像の捏造の証拠も残ったままで逃走~ かもしれんし~ ま、逃げた奴等も保身のために秘密情報をたっぷりとシリア・ロシアに売り渡しているはずだ~
インド洋で真っ二つ沈没~ の商船三井の貨物船の裏の役割判明~とかさ。

たとえば~
…だから、前倒し戦争商人登録済み~の日本売国奴超腐敗既得権益層特別会計シロアリ貴族様がたの悩みは深刻なんです~ 超憲法違反ですから~

〝次に必要な外圧を、はよ、示めさんかい~。こちとらも段取りちゅうもんがあんねや~〟
たとえば~
〝はよ、せや~。ISISがどんな日本政府加担の情報を晒してくるか、わからへん~戦争画策資金が日本政府持ち~ とか出されたらしまいや~ 安倍晋三といっしょにイスラエルにくっついていった日本企業がどういう取引をイスラエルや米国やヨルダンなどとも交わしていたか~〟とか、おおっぴらになったら~ またそれが中途半端に宙に浮いている危険な状態で~ 突っ込まれたらやばい~ とか。

★超楽し~ いま動けないんですねえ~ 日本売国奴さん達は…

たとえば~
「外圧が来ないよ~ だから〝大筋合意~〟なんて捏造かますしか方法が無いんだよ~ すべて外圧のせいにして国民を欺いていたのに~ 米国CIAの上を行く、日本国支配層専属のやくざも傘下の、泣く子も黙る超法規的・超謀略組織の存在もばれるじゃないか~ 全部手の届かない、太平洋の彼方のCIAのせいにして、終了にしていたのに~ ああ、人身御供幼児誘拐も兼務のすり替え天皇一味のこわ~い特別会計貴族直属の秘密警察かあ~ とかさあ~ だからこそ妙に官僚がへんてこな独立を維持し続けているんだねえ。普段から、CIAが工作員使うより先に、日本の内側の超カルト組織が勝手に日本売国&国民奴隷使役を案出・実行してました~ 年次改革要望書、対日要望書の本当の作者は天皇一味でした~ とかさ 日本津々浦々支配はCIA工作員限定では無理だもの。天皇利権関係〝ここにこその特別会計〟(なぜか贅沢収入が絶えぬ)神道絡みカルトからみが地方支配には適切~ 」





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ