FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:杉並からの情報発信です


■ほとんどの日本人が知らない『隠されている日本の真実①-⑤』

①安倍晋三自公政権は全有権者の25%の支持しかないのにも関わらず、衆議院で
2/3以上、参議院で1/2以上の議席を独占してファシスト独裁政 治を強行できる
のは何故か?

それは1984年の細川連立内閣の時に細川首相、小沢一郎新進党代表、河野洋平自
民党総裁の3人が密室で決め中選挙区制を廃止して導入した小選挙 区比例代表
制が民意を全く反映しない選挙制度であり一票の格差も解消できない欠陥選挙制
度だからだ。

民意を反映し一票の格差をゼロにする選挙制度は全国一区の大選挙区比例代表制
しかないのだ。

②日本の国会議員一人にかかる税金は全部で約1億1,300万円で断トツ世界一である!
日本の国会議員717名中カネに毒されていない議員は10人もいないだろう。

1)年間報酬:3,400万円(年間報酬2,200万+調査出張費1,200万円)

2)政党助成金:4,700万円 (政党、会派に支給される)

3)3人の公設秘書人件費:計2,500万円

4)立法事務費:7,20万円 (政党、会派に支給される)
________________
計      1億1,320万円    

この他に国会議員には以下の議員特権がある。

1)東京と地元との往復に月4回の無料航空券

2)乗り放題の新幹線グリーン無料券

3)地方議員には豪華な格安議員宿舎

4)高級ホテル並みの議員会館

5)委員会理事に運転手付き車

③今の自由民主党は米CIAの秘密資金で1955年に自由党と民主党が合併して結成さ
れた。米CIAのスパイになることで助命され釈放された元A 級戦犯岸信介(安倍晋
三の祖父)が初代幹事長に就任し2年後の1957年には首相に就任した。米国が日本
を100%植民地化する法的根拠である 【日米安保条約】を反対する労働者、学
生、市民を機動隊とやくざを使って武力鎮圧し強行採決して成立させた。
 
④安倍晋三と弟の岸信夫、祖父の岸信介、叔父の佐藤栄作は全て山口県熊毛郡田
布施町出身である。この過疎の町から明治、大正、昭和、平成にかけて 日本を
代表とする政治家、軍人、官僚、学者、経済人ら多数の人材が輩出しているがこ
れは偶然ではない。

明治時代から平成の今までに、山口県田布施町と山口県萩市周辺から計8名の首
相が出ているのもまた偶然ではない。

なぜならば、1867年1月に公武合体派であった孝明天皇が伊藤博文らクーデター
派により暗殺され、後を継いだ明治天皇(睦人親王)もまた 1867年7月に殺され田
布施町出身の大室寅之助に差し替えられその後明治天皇として偽装してきたから
である。

すなわち明治天皇が田布施町出身の大室寅之助になり替わったことによって、明
治、大正、昭和そして平成の今にまで続く田布施人脈=田布施マフィア による日
本支配が続いてきたのである。

【輩出した人材】

明治天皇 (大室寅之助)

伊藤博文 首相

山縣有朋 首相

桂太郎  首相

寺内正毅 首相

田中儀一 首相

岸信介  首相

佐藤栄作 首相

安倍晋三 首相

鮎川義介(ぎすけ)日産コンチェルンの総帥、

久原房之助(くはらふさのすけ)日立グループの総帥

安部源基 内務相トップの特高官僚

松岡洋右 外務大臣

宮本賢治 共産党書記長

京大教授の河上肇 マルクス主義を世に広めた

岩田宙造 法律界の大御所

難波作之助 代議士(難波大助という皇太子を銃でうとうとした男の父親)

国光五郎  代議士

⑤今の日本は公務員天国である!460万人の公務員に世界一高い給与と世界一の優
遇労働条件と世界一高い退職金と世界高い年金を支払うために、国 と地方の税
収の55.5%,49.2兆円を使っているのだ。そのために毎年赤字国債を発行し国の
借金残高は今年3月末に1054兆円、来年3月末 には1167兆円という世界一の大借
金国となっているのだ。国の借金を返済するために国と地方の税収の26.9%、
23.4兆を毎年メガバンクに 支払っているのだ。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ