FC2カウンター


最近の記事


FC2ブログランキング


プロフィール

鳥居祐一

Author:鳥居祐一
FC2ブログへようこそ!


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


Excite自動翻訳


♪BGM

©Plug-in by PRSU


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:オルタナティブ通信

遺伝子組換え食品=エイズ・ウィルス
 1901年、ロックフェラー一族は、ロックフェラー医学研究所を作り、そこで黄熱病、マラリア等の細菌・ウィルスを研究し、生物兵器の開発に着手する。

ロックフェラーが、この生物兵器の「殺傷力の強化」に使った物が、遺伝子工学であった。

 この生物兵器の研究は、1930年代になると、ブッシュ大統領一族のハリマン研究所に引き継がれ、さらに第二次世界大戦後、米軍に引き継がれ、メリーランド州フォートデトリック陸軍細菌兵器研究所での生物兵器エイズの開発へと「発展する」。

 このロックフェラー医学研究所では、さらに生物兵器開発に使用した遺伝子工学を使い、農産物の遺伝子組換え技術が、開発される。

遺伝子組換え食品は、こうして生物兵器の研究所で、エイズ・ウィルスと共に「開発」されていた。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


【ブッシュ大統領】についてサーチエンジンで検索してみると


ブッシュ大統領 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…


ソースネクストの「ウイルスセキュリティ」に脆弱性 機能停止状態に


 情報処理推進機構(IPA)は8月12日、ソースネクストのウイルス対策ソフトウェアに外部からの攻撃で機能が停止する脆弱性が含まれているとして、注意を喚起した。【拡大画像を含む記事】  脆弱性が見つかったのは「ウイルスセキュリティ」および「ウイルスセキュリティZ...



copyright © 悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう all rights reserved.Powered by FC2ブログ